ダンスニュース

あのCMがイカしたビートに生まれ変わる?現在全国行脚中のBeat Buddy BoiメンバーRYOのご当地MPCが話題。

Category :

日本の音楽シーンを刺激し、勢いの止まらないダンスヴォーカルユニットBeat Buddy Boi。
現在は、彼らは、約2ヶ月間にわたり一台のワゴンで47都道府県を周る”というツアー「NAKAMA PROJECT」を敢行中。
各地方での活躍もSNSなどで度々みかけるが、その中でメンバーRYOが投稿しているご当地MPCというものをご存知だろうか?

MPCとは各パッドにサンプルを割り当て、指先で叩いて演奏する事が出来る電子楽器。
彼らのライブやMVでも取り入れられており、ファンからするとおなじみのRYOのMPCだが、今回は、各地方のCMを取り入れ、コミカルに感じつつもイケてるビートが話題となっているようだ。

こちらは福井県、住んでいる人にとっては聞き馴染みのある「かじその一休さん」?

こちらは富山県。黒川仏壇センターをサンプリング。普通にダンスショーで使ってもおかしくないくらいカッコイイクオリティ。

ツアーは既に半分の県を回ったとのことで、アップされているもの以外にもライブなどでご当地MPCを披露しているとのこと。
まだまだ、ツアーは続くので今後のアップに期待したい。

「NAKAMA PROJECT」の詳細はこちらから
http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-2016

ダンスニュースメディアサイト Dewsでは、ダンサーの情報やダンス動画、インタビュー、イベント、オーディション情報などを毎日更新しています。