アメリカで活躍する女性ダンサーSUMIが大胆なヌード写真をSNSに投稿

Category :

DUP BANNER

2015年からロサンゼルスに拠点を置き、アメリカのチーム「Warriors Crew」に所属し活躍をみせる女性ダンサー「SUMI」。
先日彼女のInstagramから過激なヌードショットが投稿された。

“安心してください穿いてますよ”と言わんばかりの超ギリギリショットだが、その他にも裸体の女性が立ち並んでとっている写真なども投稿され、ハッシュタグには、#ビデオ“#撮影 #ヌード #お楽しみに”と何やら動画作品を期待させる書き込みがされている。

一体どのような作品が生まれるのだろうか、今後の動向に注目していきたい。

SUMI

2011年からカナダで一年間、ダンス修行を重ね、数々のバトルで優勝をし、インストラクターやジャッジの仕事を始める。
2012年にはカナダやアメリカを1ヶ月間に渡り、ワークショップやパフォーマンス、ゲストバトラーなどの経験を積み、モントリオールで行われたバトルでは準優勝を納めた。
日本に帰国後は、魁極龍という名で相方のYULIと活動を始め、2012年の日本で行われたJUST DEBOUTはベスト4、2013年のJUST DEBOUTでは準優勝を納めた。
更に日本では、数々のナンバーや、パフォーマンス、ジャッジ、インストラクター、コマーシャルの出演などを成し遂げる。
2014年にはアメリカにもう一度渡り、アリゾナ州で行われたPoppinバトルで優勝。
そして2015年、日本を離れロサンゼルスに拠点を置き、Warriors Crewというアメリカのチームに所属。
5月にロサンゼルスで行われた2 on 2のオールスタイルバトルでWarriors Crewで優勝。
現在は、ロサンゼルスで有名なダンスイベントCarnivalなど、あらゆる作品を作り上げ、ジャッジやエキシビジョンバトルなど数々な仕事をこなしながらソロやWarriors Crewで活動をしている。