50歳になったNHKアナウンサー武田真一、ヒップホップダンスやってみた!?EXILEメンバーから直接指導

Category : 芸能 ,

DUP BANNER

出典 : http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2017_0926.html

現在、高齢の方々でダンスを踊るシニアダンサーが増えてきているようで、中でもそのダンスへの情熱とファンキーな踊りで話題となったBBOY AMANOやBAMBOO SHOOT、TORIなどは、Dewsでも度々取り上げてきた。

「敬うというか、なめんなよ」TORIさん還暦記念PARTY

67歳のB-BOY AMANOインタビュー!カッコよすぎる生き様に感動

56歳と59歳の女性二人組ダンスチーム「BAMBOO SHOOT」の青春!「Summer Dance Forever2016」でショーケースを披露しぶちかまし!

そんな中、50歳になったばかりだというNHKのアナウンサー武田真一が人生で初めてヒップホップダンスに挑戦しているとのことだ。
NHK NEWS WEBが贈るWEB特集に掲載された「武田真一50歳 ヒップホップやってみた」という記事では、武田キャスターがEXILEのお二人からじきじきに指導を受けEXILEの代表曲「Choo Choo TRAIN」に挑戦。
動画にはステップを踏む姿も映し出されており、まだまだ練習が必要そう。果たして彼は放送日までに踊れるようになるのか?
そして、記事内では、シニアダンサーってかっこいい!という見出しで、BBOY AMANOやスポーツクラブで踊るROCCOも紹介されている。
また、クローズアップ現代+では、シニアの皆さんのすてきなダンス映像を募集中とのこと。
自分の踊りをアピールしたいシニアの方、もしくは知り合いの方など是非とも応募してみてはいかがだろうか。
http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2017_0926.html

COMMENT
みんなの声
  1. @EXILE_News24 より:

    50歳になったNHKアナウンサー武田真一、ヒップホップダンスやってみた!?EXILEメンバーから直接指導 – ダンスニュースメディアサイト Dews (デュース) (プレスリリース) (登録) (ブログ) https://t.co/A7TxUVPNck