DANCE NEWS
Category :

かれこれ二年も続き自然とコーナー化!Dews編集部が選ぶ【ダンサーあるある】まとめ5選

以前よりDewsにてアップし続け、自然とコーナー化してきている【ダンサーあるある】。
一番最初に上がったものだと約二年ほど前になり、時が経つのははやいなと実感しております。
さてそんなDewsも有り難いことに、二年前と比べるとかなりユーザーも増えてきています。
おそらく過去のあるあるは知らない方も多いのではと思い、Dews編集部がアクセス数、反響をもとに選りすぐりの5つをまとめてみました。
「あるあるー!」と共感するものや「いやそれはないわー」とついつい行き過ぎてしまったものまで、暇つぶしには最適かと思いますので是非ともご覧ください。

挨拶の握手の恥ずかしい食い違いを止めよう!クラブでの挨拶パターンをまとめてみた。

クラブ 挨拶 まとめ
ダンスあるあるスタートのきっかけとなった一作目。
ダンサーだけではなくクラブにいく人なら割と経験のあるシェイクハンドの食い違いについて触れた内容です。
あれ先輩とかと噛み合わないと気まずいんですよねー!
http://dews365.com/special/club-shakehands.html

ショーケース中の帽子落としを防ぐ4つの方法。Dews発、100%落ちない被り方とは!?

帽子 落とし ショーケース
これはダンサーなら誰もが気にするショーケース中の帽子落下問題。
ジャンルによって様々ですが、首を振ったり、フロアに入ったり、激しいムーブになればなるほど外れやすいですよね。
そんな悩みを解決するべく、帽子の取れない方法がまとまっています。
http://dews365.com/special/drop-cap.html

ダンスコンテストで「どうだった?」と聞いたときのリアクション別に本音を推察

tokyofootworkz regstyle
これはダンスコンテストに限らず、ショーケース、ライブだったりパフォーマンス全般にいえることですよね。
日本人の性格的にも「いや微妙だったわ」とはいいづらいものです。こちらの記事では相手のリアクションから本音を推察しており、個人的には、かなり当たってるのではないかなと思います。
自分でも微妙だったなってとき「おれは好きだけどね」って言われた経験ありません(笑)?
http://dews365.com/special/aruaru_contest.html

ギャランティ(出演料)が書かれていない依頼メールへのさりげない催促の仕方

出演料 ダンサーあるある
ここら辺から少し悪ふざけベースになってしまった気もしますが、たしかに出演料が記載されていない連絡って結構あるんですよね。
ましてやイベントを開く方って少し上の世代の方が多いですから尚更いいづらいです。
正直本当の対処方法はわかりません。
http://dews365.com/special/ancearuaru-gyara.html

ダンサー以外にも理解いただきたい電車でついつい踊っちゃう人の5種類の心理状況

電車 ダンス 踊る ダンサーあるある
これはダンサーはもちろん、一般の方も共感できるのではないでしょうか。いますよね電車で踊っている人。
日本というお国柄もあるのかもしれませんが、やっぱり公共の場で音に乗って踊っていると変な目で見られることが多いですね。
どうやらそれぞれ様々な心理で音楽に乗っているみたいです。
http://dews365.com/special/train-dance.html