これぞヒップホップ!sucreamgoodman‬が出演する“BudaMunk / Five Elements Feat. MONJU & OYG”のMVが公開!

Category : 音楽 ,

本場LAでの経験を経て、数々のビートを手がけてきたヒップホッププロデューサーBudaMunkの2nd アルバム「The Corner」収録曲“Five Elements Feat. MONJU & OYG”のミュージックビデオが公開された。
このミュージックビデオには、関西のヒップホップシーンを牽引するダンスチームsucreamgoodman‬が出演。タイトルの“Five Elements”にある通り、Beat : BudaMunk、MC’s : MONJU & OYG、DJ : DJ K-Flash、B-Boys : sucreamgoodman、Graffiti : Cookと間違いないメンツが各要素を担当。後半シーンでは、sucreamgoodman‬三人によるダンスカットもあるのでお見逃しなく。
また、Budamunkのアルバムリリースパーティーが、7月31日本日、代官山UNITで開催! 生のヒップホップを体感しに足を運んでみては?

– Weeken’- 代官山UNIT / SALOON
2015.07.31.FRI
OPEN 23:30
BudaMunk / 5lack / ISSUGI / jjj / KOJOE / MCKOMICKLINICK / MONJU / OYG / PUNPEE / sucreamgoodman
GUEST DJ KIYO(ROYALTY PRODUCTION) / Arμ-2 / DoubleDouble / Ill. Sugi / KABA / PUNPEE / Budamunk


BudaMunk
Hip Hop のプロデューサーBudaMunk(ブダモンク)は、1996年にLos Angelesに渡り、後にDJやビート作りを始める。
2004年にMCのJoe StylesとOYGとKeentokersとして活動を始める。
Keentokersは、Live Radioなどと共にSoul Jugglerzというクルーを結成し、LAアンダーグラウンドのステージで多くの通をうならしてきた。
BudaMunk個人としても、ローカルのイベントでビートバトルでの優勝や、Dibiaseらローカルのプロデューサーとビートセッションに参加するなど、日本人でありながらLAのシーンで活躍してきた。
2006年に帰国。JazzySportやDogearからの作品をリリース。
ビートバトルでの優勝、S.L.A.C.KやISSUGIのプロダクション、自身のソロの作品以外にも、Sick TeamやGreen Butterとして日本での活動の幅を広げてきた。
最近ではDown North Campの仲間ISSUGI、仙人掌や、LAの盟友Joe Stylesとの作品以外にも、Ill Sugi、 Elaquentなどプロデューサーとのコラボレーション作品も制作。
2014年にJoe StylesとのEPをLAの名門レーベルDelicious Vinylからリリースをすることが発表され、今後も東京とLAを拠点にリリースは止まらない。

iTunes : https://itunes.apple.com/jp/album/the-corner/id993120120