ASAYANでデビュー。ソロ活動、ダンサーとのコラボ、活動休止を経て、CHEMISTRYが約5年ぶりの活動再開!

Category : 芸能 ,

全国青春ダンスカップ By GENERATIONS高校TV_シングル

1995年から2002年に大流行したテレビ東京のオーディション番組『ASAYAN』。モーニング娘やEXILEのATSUSHIとNESMITHなど多くのアーティストを輩出し伝説の番組とされている。
そんな同番組にて男性ボーカリストオーディションで選ばれ見事デビューを果たしたCHEMISTRY。1999年にデビュー発売6週目でオリコン1位を獲得する快挙をみせた、さらにデビュー10周年ではRui・Keito・Dee・Chihiroをバックダンサーとして起用した「CHEMISTRY + Synergy」結成ダンスを披露した。

しかし2012年以降活動を休止、それぞれのソロ活動に専念していた。

そんなCHEMISTRYが約5年ぶりの活動再開!デビューシングルである「PIECES OF A DREAM」と対をなす未来を描いた楽曲とし「ユメノツヅキ」のリリックビデオをYouTubeにて公開した。

2月28日と3月1日には東京・東京国際フォーラムにてワンマンライブ「CHEMISTRY LIVE 2017 -TWO-」が行われる。

COMMENT
みんなの声
  1. Dews (@Dews365) より:

    ASAYANでデビュー、ソロ活動、ダンサーとのコラボ、活動休止を経て、CHEMISTRYが約5年ぶりの活動再開! | ダンスの情報サイト Dews(デュース) https://t.co/EFEWM7eyd0
    #CHEMISTRY @KanameKawabata @Dohuzu