ダフト・パンクが歩んだ20年の軌跡を追った番組『Daft Punk Unchained』が2016年2月に放送決定

Category : 音楽 ,

DUP BANNER

2015年6月、フランスで放送されたダフト・パンク初のドキュメンタリー番組『Daft Punk Unchained』が2016年2月8日にWOWOWで放送されることがわかった。

『Daft Punk Unchained』は、BBCワールドワイドフランスによって製作され、フランスを始め、アメリカなどでも放送されてきた番組。第56回グラミー賞を席巻したダフト・パンクの20年におよぶ軌跡を、彼らの関係者たちの証言や映像とともに追っていく。

関係者の中には、2ndアルバム『Discovery』(2001年)やアニメーション作品『インターステラ5555:THE 5TORY OF THE 5ECRET 5TAR 5YSTEM』で彼らとコラボレーションした松本零士や『Random Access Memories』に参加したナイル・ロジャースとファレル・ウィリアムスを始め、カニエ・ウェストやミシェル・ゴンドリー、Skrillexらも登場。制作秘話や楽曲の解説など、この番組でしか知ることができないネタが満載となっている。

公開されている映像がこちら。

duftpunk
ダフト・パンクは、フランス出身のトーマ・バンガルテルとギ=マニュエルによるエレクトロ・ミュージック・デュオ。母国であるフランスを始め、世界中のアーティストに多大な影響を与えているダンスミュージック界の最高峰アーティストだ。2013年に8年ぶりとなる4thアルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』をリリースすると、世界中からオフィシャルサイトへのアクセスが集中して、サイトが一時ダウンするハプニングが起こるほど。そして、このアルバムは、2014年の第56回グラミー賞で最優秀レコード、最優秀アルバム部門を含む最多5部門を受賞。ダフト・パンクとしては、これで計7冠に輝く快挙を成し遂げた。

ロボットのようなフェイスマスクを装着し、素顔を明かさないなど謎の多い彼らは、一体どんな20年を歩んできたのだろうか。貴重な映像とともに見ることができる本作は、彼らのファンはもちろんのこと、ダンサーなら見ておくべき番組といえる。

ドキュメンタリー番組『Daft Punk Unchained』は、WOWOWライブにて2016年2月8日(月)23時30分より放送。

ダフト・パンク オフィシャルサイト : http://www.sonymusic.co.jp/artist/daftpunk/