[女性ダンサーは必見!] ERi FeNeSiSが贈るメッセージ


先日ブログで乳がんであることを公表した元プロレスラーでタレント北斗晶(48)が24日、右乳房全摘出手術を受け、無事終了したことが、所属事務所から発表された。

手術前には「【またね】と言わせて下さい。」と題されたブログが公開され、乳がんになった時の心境や、現在の病状、また今に至る経緯など公開されている。

そのブログに対しB-Girl ERi FeNeSiSがfacebookにて女性ダンサーに向けてメッセージを伝えている。

何を隠そうERi FeNeSiS自身も27のとき、子宮頸がんという病気になり、入院•手術をし、円錐切除手術を行ったという。
病気のことを包み隠さず公開しているERi FeNeSiSの勇気や他の女の子に同じ思いをしてほしくないという彼女のメッセージは全女性ダンサーはもちろん、男性にも読んでいただきたい。

私が女性としてめちゃくちゃ尊敬している北斗さん。
今日、乳がんの摘出手術をされます。
昨日ブログで知って、涙が止まらなかった。
男性も目をそむけないで見てほしいです。
そして女性には絶対に読んでほしい。
私も年1の乳がん検診は受けてるけど、1年で大きな腫瘍になっちゃうって、本当に怖いです。
腫瘍の場所によっては気付かないで進行してしまう。
私20代で子宮頚がんになったときは、若かったのもあるけど、たった3カ月で進行して、手術したときにはもうすでに頚がんにまでなってました。
主治医の先生にはさらっと言われたけど、ショックでショックで入院中泣きまくった。
婦人科系の病気って恐ろしく進行が早いです。
そしてやはり、癌と名がつくのは、精神的にきついです・・・。
私は乳がんの経験はないし、想像もつかないけど。
同じ婦人科系の病気をもつ人間として、勝手に共感できる部分がたくさんあります。
全摘。
これは女性にとって一番辛い最後の選択なんです。
私は子宮を残せてるけど、周りには全摘をした人を何人も知ってるし。
北斗さんも、リンパまで転移があるかもしれないと書いているので、全摘後の治療後もものすごく大変なんだと思います。
面識もなければ、勝手に尊敬しているだけなんだけど。
心から無事をお祈りしているし、またステキな笑顔をテレビで拝見できる日を待っています。本当に頑張ってほしいです!!
私は北斗さんほどの影響力はもちろんないし、
小さい小さいコミュニティーかもしれんけど、
せめて女性のダンサーには、自分の病気のことを踏まえて、
検診についてや婦人科系の病気について、伝えていけたらいいなと思っています。
今の私の病気は、きっと治ることはないし、ずっと付き合っていかなきゃいけないんです。
今は夏にうけた手術の成果もでて体調もいいし、再手術も今月するはずやったけど伸ばせたし。
でもいつかまた悪化します。
悪化したらまた手術して・・の繰り返しです。
頚がんの再発や転移もなくてほっとしてたのもつかの間。
急に体調悪くなりだして5年間耐えてきました。
まさか違う病気になってるなんて知らんかったし、いろんな病院いっても言われるのは毎回同じことで。
なんで痛いときに這ってでも病院に行かなかったんだろうって、ものすごく後悔してます。
正直痛すぎて、家からなんて出れないし、なんならベッドからも起き上がれないし。ご飯も食べれないし、痛みに耐えれなくて号泣したり叫んだりなんてしょっちゅうで・・・。もう頭おかしくなりそーだった。
病院なんて行ける状態ではないんだけど、それでもなんとしてでも痛いときにちゃんと診てもらえてたら・・・
もっと違う結果になってたのかなって思うと、後悔してもしきれないです。
痛みがおさまってから病院にいったところで、原因はわからなくて、今の病気やなぜこうなったかを知らないまま5年間耐えてきましたからね・・・。

北斗さんも書いてますが、
なんか変だなと思ったら病院にいきましょう。
勘は絶対あたってます!!
小さい異変は見逃さないこと!!

そして私は女の子にいつも言ってますが、絶対に子宮がん検診と乳がん検診は定期的にいってください。大人の女性としての義務です。
検診なのに痛いし、苦痛だけど、あとで後悔するよりその一瞬乗り切るだけで自分の体の状態が分かるなら全然我慢できます!

男性は関係ない!じゃなくて、
周りにいる女性、親・姉妹・おばあちゃん・奥さん・彼女・友達、
誰にでも起こりうることだってことは分かってほしいし、
大切にしてほしいです。

北斗さんのブログでは、12人に1人は乳がんになるとも言われているそうです。確立高すぎますね・・・。

長くなりましたが、少しでも女性のみなさんに伝わってほしいので。
シェアなどしてもらえたら嬉しいです。
そして、今日の午前中なので、もうすぐですね。
北斗さん、頑張ってくださいっ★ずっと応援してます!!
ERi

この記事をシェアする