エリカ・バドゥ仕切りのR&Bサイファー

Category : 音楽 ,

サイファーというとブレイク等ストリートダンスのサイファーを思い浮かべる人も多いのではないだろうか。
まず、サイファーとはサークルになって真ん中で一人ずつ踊りそのパスを誰か次の人が受け取理沙等に次の人へとつなげるというダンスを用いた会話のようなもの。
そのサイファーをエリカ・バドゥが司会・DJを務める「Soul Train Awards」にてR&Bサイファーという新しい試みが話題となった。
その中身は、モブ・ディープのクラシック“Shook Ones Part II”に合わせてクリセット・ミシェル、レイラ・ハサウェイ、K-Ciにエディ・リヴァート(!)が歌うというもの。

4者4様の歌い方や歌声にどれも聞き入ってしまいます。最後にかけての掛け合いはまさにサイファーで見ている方もわくわくしてきます。そして最後にしめるエリカ・バドゥはかっこよすぎます。

またサイファーの舞台裏映像を公開しているのであわせてチェックしてみては。