EXILEメンバーの松本利夫(旧名MATSU)、MAKIDAI、USAがパフォーマー引退を発表

EXILEメンバーの松本利夫(旧名MATSU=40)MAKIDAI(39)USA(38)の3人がEXILEのパフォーマーを年内で卒業することが22日発表された。 前日21日からファンクラブ会員に手紙で報告しており、オフィシャルモバイルサイトでも発表され、3人のメッセージが掲載されている。


EXILEメンバーの松本利夫(旧名MATSU=40)MAKIDAI(39)USA(38)の3人がEXILEのパフォーマーを年内で卒業することが22日発表された。
前日21日からファンクラブ会員に手紙で報告しており、オフィシャルモバイルサイトでも発表され、3人のメッセージが掲載されている。

以下、オフィシャルサイトより引用

「新たな地平をめざし、今ふたたび新たな挑戦へ

ダンスが大好きだったストリートダンサーから、
ダンスを職業とするのを夢に見て、
そして、EXILEのパフォーマーへ。

今まで僕らの人生は、
ずっと未開の地を開拓する人生でした。
それは、まさにEXILEの名のとおり、
放浪の旅でもありました。

そして今、EXILEとしてのひとつの活動を終え、
新たな旅へ出るときがきました。

EXILEであるかぎり、現状に満足し、
歩みを止めることはありません。

未来へ向かって、常に挑戦者でありつづける。
EXILE 第四章スタートとなった楽曲
「NEW HORIZON」は、今の僕らのテーマです。

いくつになっても最前線で、
EXILEの未開の地を切り開いていくのが
僕たちの使命であり、
第四章に僕たちがやるべきことなのです。

自分たちがレールを作っているなんて思いません。
どこにレールが敷けるのかを手探りで見つけていく。

僕たちが前に進めば、そこに後からレールができ、
きっと、EXILEという列車は未来へと、新たな地平へと、
ずっと走り続けられるはずだと信じています。

EXILEの未来は、新たな地平の先にある。
だから今、新たな地平の先をめざす、開拓の旅へ出ます。
これは、卒業でも引退でもなく、新たな挑戦です。
いつまでも、「僕たちはEXILEだ」という誇りを持って。

松本利夫 USA MAKIDAI

3人は、今年秋に行うEXILEの全国ドームツアーにも予定通り参加する。12月31日の卒業後も、既にパフォーマーを卒業したHIROと同様、今後もEXILEには在籍する形となる。
また、松本利夫は舞台を中心に演者としての活動の場を広げるべく劇団EXILEで『松組』を立ち上げ、USAはライフワークである『DANCE EARTH』でダンスが持つ可能性やすばらしさを世の中に伝え、MAKIDAIは新たな『PKCZ』という場で『DJ MAKIDAI』として、よりクリエーティブな活動を考えているとのこと。

この三人といえば以前Dewsでも紹介した通り(一目で分かる!EXILEメンバーのアンダーグラウンド時代のダンス動画をまとめてみた)、元々はBABY NAILとしてアングラヒップホップダンスシーンのカリスマ的存在であったダンサー。EXILEのパフォーマーとしてダンスがこんなに世の中に広まったのは彼らの活躍があってのことであろう。
これからもそれぞれの活躍に期待したい。

この記事をシェアする