ギネス認定の世界最高齢ヒップホップダンスグループ “Hip Op-eration” のドキュメンタリー映画8月公開!

Category : その他 ,

DUP BANNER

平均年齢83歳のニュージーランドのダンスグループによる、世界最大のヒップホップ選手権への挑戦を追った笑いと涙の感動のドキュメンタリー「HIP HOP-ERATION(邦題:はじまりはヒップホップ)」が8月シネスイッチ銀座ほか全国順次公開されることが決定!!

ギネス認定の世界最高齢ダンスグループである彼らの夢は、ラスベガスで行われる世界最大のヒップホップ選手権に出場すること。2013年ラスベガスで行われたWorld Hip Hop Dance ChampionshipsのHip Op-eration”の動画がこちら。ウェーブやワックを取り入れフォーメーションを様々に変えるなど、大舞台にのぞむ”Hip Op-eration”のチヤレンジは世界中から注目を浴びた。

メンバー自身が「これは、奇跡のようなものよ」と語るように、彼らの新しいことに挑戦する勇気は、多くの人を動かしていく。94歳のスターダンサーに元軍曹、主婦歴70年のベテラン、杖が相棒の人もいれば、目がほとんど見えない人も…超個性的なメンバーたち。耳慣れないリズムに、昔のようには動かない体。ひざも痛いし、持病もある。旅費もないし、パスポートもない。前途多難ではあるけれど、それでも彼らには“勇気”がある。悪戦苦闘もジョークで笑い飛ばしながら、夢のために一直線に進んでいく!

「HIP HOP-ERATION(邦題:はじまりはヒップホップ)」は8月、シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー

公式twitterはこちら
https://twitter.com/hajimari_hiphop

引用:Aol News