「もてたいためだけだったら、HipHopやめてください。 もっと高尚な精神がHipHopです。」一つのツイートから意見が別れ始まった討論。あなたはどっち派ですか?

Category : 音楽 ,

先日、アニメ「幽☆遊☆白書」のオープニングテーマ『微笑みの爆弾』をはじめ数々の楽曲を排出してきたアーティスト馬渡松子が自身のTwitterアカウントにてHipHopについて投稿した。

こちらのツイートに対して、「DANCE@LIVE」など数々のイベントでDJを務めるDJ HIROKINGが反論のツイートを投稿した。

その他に、久保田利伸、三浦大知、KEN THE 390、マボロシ、Spinna B-ILLらのLIVEサポートに加え、専門学校特別講師なども務める、DJ DAISHIZENも投稿。

すると、東京を代表するポッパーであり、数々のバトル、コンテストで実績を残す、BROTHER BOMBがそのツイートに対して反論。

さまざまな意見が飛び交うHIPHOPのあり方について。
HIPHOPの解釈は度々物議を醸し出すが、例えば先日Mr.Wigglesがディライトマガジンでのインタビューで答えたもの、そして宮田健男個人のブログでのHIPHOPについてなど、捉え方が様々。
みなさんは自身のHIPHOP感はどのような形でしょうか?

関連記事