ライチ☆光クラブの作者が古屋兎丸が「東京ゲゲゲイ」を書き下ろし。Tシャツ販売

Category : その他 ,

DUP BANNER

「ライチ☆光クラブ」の漫画家・古屋兎丸氏の書下ろしデザインTシャツの販売が決定。書き下ろしのイラストでは、古屋氏が東京ゲゲゲイのメンバーを描いている。

2015年12月、渋谷AiiA theaterで開催された残酷歌劇「ライチ☆光クラブ」では、牧宗孝がパフォーマンス演出手がけ、テーマソングも書き下ろした。東京ゲゲゲイの女性メンバーも出演し、牧宗孝の世界観の舞台は、原作者古屋兎丸にも絶賛された。

そんな東京ゲゲゲイのメンバーがデザインされたTシャツが「* ASTERISK」にて発売される。

2015年のASTERISKも総合演出・構成・振付・脚本を「東京ゲゲゲイ」の牧宗孝が担当。テーマソングを加藤ミリヤ手掛けるなど全公演ソールドアウトとなる盛況を呈した。そして2016年は来たる5月27日より新作『「Goodbye, Snow White」新訳・白雪姫』が上演される。今回はグリム童話の『白雪姫』をベースに作家中村うさぎが書き下ろし、牧宗孝の演出によりダンス作品として甦る。

* ASTERISK公式サイトはこちら
http://asterisk-web.net/

関連記事