レゲエダンサーのパイオニア “I-VAN” 10年間を追ったドキュメンタリー映画渋谷で公開

Category : その他 ,

DUP BANNER

沖縄県出身でジャマイカを拠点に活動するダンサー、I-VANが、レゲエダンスの本場ジャマイカの大会でチャンピオンに輝くまでの10年間を追ったドキュメンタリー映画「ジャマイカ日記 -ウソみたいなホントの話-」が、7/30(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷にてロードショー!

i-van,映画

■あらすじ■
英語も全くわからないまま、日本を飛び出したひとりの青年。
目指した生まれて初めて訪れる海外の地、
そこはカリブに浮かぶ魅惑の島ジャマイカ。
眩しい太陽の日差しに美しく透き通った海、いつも明るく陽気な人々、
どこにいても聞こえてくる心地良いレゲエミュージック、
まさにそこは地上の楽園と思えた。

しかし、その裏に隠されていたのは根強い貧困と絶望的な治安の悪さ、
青年はその壮絶な地でなぜ危険なゲットー(貧困地域)に
敢えて身を置き、どの様にしてダンス世界一の称号を手にし、
「I-VAN」となったのか。

約10年間撮り続けた映像と共にお届けする
衝撃的かつ心に突き刺さるドキュメンタリー映画。

I-VAN最新情報はこちら
http://ivan-okinawa.com/