大学生ダンスサークルの頂点を決めるJapanDancers‘ Championship2015 は明治学院大学「Break Jam」が制覇!!

日本ダンス連盟Vintom(代表:愛甲 準)は、9月7日(月)に大学生ダンスサークルの頂点を決めるダンスイベント“JapanDancers‘ Championship2015”をZepp DiverCity(TOKYO)が開催された。


日本ダンス連盟Vintom(代表:愛甲 準)が、9月7日(月)に大学生ダンスサークルの頂点を決めるダンスイベント“JapanDancers‘ Championship2015”をZepp DiverCity(TOKYO)が開催。

第2回目の開催となる今回は、約2000名の観客が集まり、広い会場に負けない大学生の熱気で大盛り上がりをみせた。この日のために創り込まれたショーケースは、どの作品も完成度が高く、各サークルのカラーが現れた。

今回主催したVintomは「ダンスがもっと当たり前にある社会を創ろう!」というメッセージのもと、学生ダンサーの活躍できるイベントを開催していくとの事。

気になる結果がこちら

【優勝】 明治学院大学  Break Jam
【第2位】 慶應義塾大学 es
【第3位】 早稲田大学 SesSion

優勝したBreak Jamは、まさに今大会のダークホース!
他のいくつもの優勝候補の大学を押しのけ、見事初出場にて、優勝!
今回初めてサークル内で100名程度にメンバーを絞り、ショーケースに臨んだとのこと。
代表者のインタビューでも、節々に仲間との絆、
共に創り上げてきたメンバーへの感謝のコメントが語られ、
チームワークの良さを感じさせられました。

この記事をシェアする