25年間の時を経て戻って来たJimmy Scoo B Doo。LOCKING SUMMIT JAPANの公式サイトにインタビュー掲載

Category : その他 ,

LOCKINGにまつわる情報が満載「Locking Summit Japan」にて、今回25年振りにダンスシーンに帰って来たオリジネーター”Jimmy Scoo B Doo”。Lockerのインタビューが公開された。

先日開催された「JUSTE DEBOUT JAPAN 2017」でもジャッジデモを披露。そのパフォーマンスを生で観れた観客からは大きな歓声が上がった。

現在はラスベガスに在住、世界中を飛び回っているという。
ダンスを始めたのは15歳、その1年後Lockingの創始者であるDon Campbellockに出会い影響を受けたという。Scoo B Dooが練習をしていく中で下半身のLocking Stepを作り、とりいれていき最初に作ったのがScoo B Dooとのこと。その後Don Campbellとダンスを練習するようになったりしたという。

Scoo B Dooのニックネームの由来や、SOUL TRAINに出演するようになった由縁、さらにはTHE LOCKERSのメンバーではなかった事について、ダンスをしていなかった時のことなどディープな内容となっている。

Scoo B Dooが戻ってくる前にこの世を去ってしまったGreg Campbelock Jr.。たがいに大親友だと語る彼らだが、生前Greg Campbelock Jr.がやっていた「Las Vegas Elite Locking Camp」を、Scoo B Dooが引き継いでる。

2012年にに「FreeStyle Session Japan」で日本に呼ばれたのをきっかけに様々なイベントに参加する事になったという。今は、それこそが僕の生きる証だと語っている。

インタビューの全貌は
Campbellock Jr.Associates Japan
「全Locker必読!!Jimmy Scoo B Dooインタビュー!!」
http://lockingsummit-jp.com/2017/01/28/post-742/
をチェック!

COMMENT
みんなの声
  1. Dews (@Dews365) より:

    25年間の時を経て戻って来たJimmy Scoo B Doo。LOCKING SUMMIT JAPANの公式サイトにインタビュー掲載 | ダンスの情報サイト Dews(デュース) https://t.co/01zGmXxZxI