XXX-LARGEのTETSU率いるjointmarkittが新たなスタイルのワークショップを開催!

Category :

DUP BANNER

XXX-LARGEのTETSU率いるjointmarkittが新たなスタイルのワークショップ”JOINTWORK SHOP VOL.1”を開催する。

XXX-LARGEといえば、SODEEPとしても活躍するTAKESABURO、北海道に拠点を移した今もなお変わらずHIPHOPシーンを引率するMethが所属するチーム。そのメンバーであるTETSUは、一時ダンスシーンから退いていたが、長い充電期間を得て、ついに動き出した。

今回jointmarkittが開催するワークショップは、ダンスレッスンはもちろん、セッションタイムも設け、ただ学ぶだけでなく、ダンサーとして交流する場としても楽しめるようになっている。

チームや親交のあるダンサー同士によるワークショップはよく見掛けるが、今回のワークショップは、TETSUがセレクトしたダンサー、KO-TA(HIPNOTIC BOOGIE)とYOSHIO (S.A.S)が90分ずつレッスンを行なう。

また、イベントスペースという利点を活かし、それぞれのレッスンを受講後、BARカウンターをオープン。広い空間のCLUB スペースで、美味しいお酒と音楽を楽しむことができる。もちろん、ソフトドリンクもあるので未成年の参加も大歓迎。

それぞれのレッスンを受講しなければならないが、TETSUがセレクトした間違いないダンサーのレッスンを続けて受けられるのはこのワークショップだけ。

今後も月1回ペースで、TETSUだからこそ実現できる”JOINT WORK SHOP”を開催していく。

【JOINT WORK SHOP VOL.1】
KO-TA from HIPNOTIC BOOGIE(NewJackSwing)×YOSHIO from S.A.S(HIPHOP)

日時:2017年3月5日(日)OPEN 17:00/CLOSE 22:00(16:30受付)
・17:00-18:30 YOSHIO(HIPHOP)
・19:00-20:30 KO-TA(NewJackSwing)
・20:30-22:00 Session Time

場所: PARTY SPACE CHACARA
(神奈川県藤沢市湘南台2丁目12-1 らうらうじ湘南台L棟3F)
料金:¥3,900(1ドリンク付き)
定員:50名
※定員に達し次第、受付を終了と致します。
※予約完了後、キャンセルのないようにお願い致します。

【申し込み方法】
お名前、参加人数、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、jointmarkitt@yahoo.co.jpにメールをお送りください。返信メールが届きましたら予約完了となります。

【YOSHIO from S.A.S】
1995年にHIPHOPと出会いダンスを始め1996年Potentialを結成。2000年e-moへ加入。様々な出会いを経て2001年S.A.Sを結成する。
筋金入りのエグさとイナたさを合わせ持つ生粋のHIP HOPER。東京アンダーグランドを代表するダンサーである。
5タウンストリートダンスコンテスト優勝
第2回DANCE@LIVE優勝
juste debout 2on2バトル日本大会優勝 .

【KO-TA from HIPNOTIC BOOGIE】
80年代後半からダンスを始め、NEWJACK SWINGから90’s HIPHOP をオンタイムで経験し、90年代からLA、NYに渡り自然発生のサークルバトルを体験してきた、唯一無二な黒さを持つhiphopダンサーの1人である。ハーレムシェイクを日本に広めたパイオニアダンスチームHIPNOTIC BOOGIE のメンバー。
現在は、ソロ、ユニットなどでショーケースからバトル、ジャッジなどアンダーグラウンドのストリートダンスシーンをメインに、new jack swingから90’s hiphop をレッスンで教えながら、多岐にわたり活動中。

jointmarkitt Official Instagram
https://www.instagram.com/jointmarkitt/

COMMENT
みんなの声
  1. @SweetestTaboo3 より:

    XXX-LARGEのTETSU率いるjouinmarkittが新たなスタイルのワークショップを開催! | ダンスの情報サイト Dews(デュース) https://t.co/67FkRe7cp0

  2. Dews (@Dews365) より:

    XXX-LARGEのTETSU率いるjointmarkittが新たなスタイルのワークショップを開催! | ダンスの情報サイト Dews(デュース) https://t.co/JEBOVuLCLh