Dews Blog

[ 肉体派ダンサーによる筋肉ブログ Dewzan ] 鍛える理由。 | Juju

Category : Dancer ,

どうも、

今日はなぜ僕が鍛えるようになったかについて少し書きたいと思います。

以前のブログにも書きましたが、

15歳の時からずっとブレイキンをやっていて、今32歳なんですけど、17年間ひたすら身体をボロボロにしてきました。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

ブレイキンだけではなく、テーマパークダンサーを7年間やったり、ショーでスタントや激しい殺陣もたくさんやりました。モーコンでもひたすらショーやバトルに出たり、舞台もたくさんやってきました。これからエンターテイメントにはまだまだ携わっていきたいし、もちろん普段やっているCG関係の仕事も続けていきたい。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

2年ぐらい前に自分の身体の異変に気付きました。
長年やってきたことの積み重ねで身体がかなり歪みだしました。

寝る時は必ず決まった体制じゃないと寝れない、パソコンに向かい少し時間が経つと首や背中に激痛が走る、
朝起きると腕が上がらない、感覚もない。
腕が年々曲がらなくなる、24時間肩が痺れっぱなし、右肘の形が変わっていき少し擦っただけで凄い痛みを感じる、あげていったらキリないほど、、、

まだまだ続けていきたいし全然元気なので、これには絶対何か対策、良くしていける方法があるはず。

そこであるトレーナーさんから勧められたのが本当にベーシックな筋トレ。

 
腕立て、腹筋、背筋。

この3つをしっかりやる事でもちろん体つきが変わったんですが、何よりも驚いたのが今までやってた技がとにかく軽いし安定する。
しばらく仕事で練習が出来なくてもトレーニングをしっかりやっているだけで久々の練習でも全然違います。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

あと自分の身体を凄く理解出来るようにもなりました。
新しく挑戦する技でも自分の力の動き、持って行き方が理解出来るので、どこでパワーを入れるのか、どこで抜くのかがより明確になりました。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

あともう1つ大事なもの。

モチベーションです。
 

トレーニングを積み、身体が良くなっていく事でかなり自信につながると僕は思います。

それはどんな仕事をしてても、ダンスやってるやってない関係なく。

海外映画とかでもよく出てきますよね。
仕事前に走ってジム行って鍛えてシャワー浴びてオフィスに向かう。。
さりげなく見てると全く意識しませんがこれが実はかなり重要なんです。

身体を動かす、鍛えると心も脳も鍛えられます。

最初は辛いしなかなか続けるのって難しいんですけど身体に叩き込む事で必ず変化が表れます。

それは普段の生活のさりげない、些細なところでも感じれます。

 
僕は最初嫌いでしたが本当に今ではやってないと落ち着かないぐらい好きになりましたしダンスにも仕事にもかなり自信がつきました。

続ける事が大事。

モーコン,juju,ダンサー,筋肉,筋トレ

ルールは至ってシンプル。

絶対にあきらめないこと。
まず自分に勝たなきゃ何にも勝てない。

ブレイクダンスチームMORTALCOMBAT所属。ダンサー、エンターテイナー、CGデザイナー。 2003年からチームに所属しJAPAN DANCE DELIGHT4度の優勝、ブレイクダンスの世界大会BATTLE OF THE YEARの日本予選を3度優勝、決勝大会では準優勝とベストショー賞を受賞。数え切れない国内大会での優勝、チームで世界を周る舞台ツアーも果たす。テーマパークダンサーやCM出演、アーティストのバックダンサーなどもこなす。