投稿したダンス動画が8000“いいね”!ダンス界一、脅威の拡散力をもつ女子高生ダンサーKANUにインタビュー

Category : JK , TOP ,

line@友達登録

キッズ時代からONPARADEのメンバーとして輝かしい成績を残し、現在は現役女子高生として勉学に励みながらもダンサーとして様々な活動をみせる女性ダンサーKANU。
@KANU_KのTwitterアカウントをフォローしている方ならご存知の通り、彼女はダンサーとしては頭一つ抜けた凄まじいSNS拡散力を持っている。
過去に自分が受けたレッスン動画をアップした際には、8000いいね!を越える驚異的な数字を叩き出したこともあり、いわゆる芸能人並の拡散力といっても過言ではない。

ここ数年のダンスシーンでは、レッスン、ショーケースや動画作品など自分のダンスをSNSを通じてアピールするという新たなアプローチ方法が増え始めてきている。
中には、ショーケース、コンテスト、バトルなどで、大きな実績を残していなくてもSNS上で人気を得ているダンサーもいるほどだ。
今回Dewsではダンス界指折りのSNS拡散力をもつダンサーKANUをピックアップ。
ダンススタートのきっかけから、フォロワー増加のタイミングや、写真、動画へのこだわりなど彼女の拡散力の秘密に迫る。

ダンススタートからONPARADE結成まで

IMG_8802

STAFF
今回はKANUのダンスの始まりから現在の拡散力に至るまでを辿り、人気の秘密を紐解いて行けたらと思います。

KANU
よろしくお願いします!

STAFF
まずはじめにダンスをはじめたきっかけからお聞きしたいです。

KANU
ダンスを初めたのは、4歳の時で自分的にはほとんど記憶がないんですけど、母から聞いた話によると、自宅の近くのカルチャークラブみたいなところで踊っていたらしいです。

STAFF
4歳!確かに記憶も曖昧ですよね。

KANU
なので全然記憶なくて、気づいたら踊っていた感じですね。
そのカルチャークラブでやっていたのが、4歳から小3くらいまでで、小3からはBroomstickというスタジオに入って、そこではDisturbanceのU-KIとかYu→とかが一緒だったんです。

STAFF
すでにスーパーキッズとなる逸材がそこに集まっていたんですね。

KANU
今考えるとそうでしたね。
それで、Yu→がARKSTARにも入っていたので「DANCE ALIVE FINAL」を見に行ったんです。その時MAiKA(RUSH BALL)ちゃんが出ていたときで、見た瞬間に「絶対オーディション受けたい!」って思いました。そこからすぐに受けに行って小4からARKSTARに入って本格的にダンスにのめり込んでいきました。

STAFF
なるほど。そこからARKSTARで様々な講師のレッスンを受けるようになってのONPARADE結成ですよね。
個々でも大活躍なメンバーですが、あのチームはどのように出来上がったんですか?

KANU
確か最初は、ムラサキスポーツのイベントに当時のARKSTARの担当の人に誘っていただいて、KYOKOちゃんと私と誰を誘うかみたいに話し合って決まった感じで、割りと軽い感じで決まったメンバーでした。

STAFF
そうなんですね。

KANU
そうです。
それでそのノリでコンテスト出てみないってなって、出たらいきなり優勝しちゃってドォーンって(笑)。

STAFF
それはすごいですね(笑)。
最初は軽はずみだったんですね!それは意外でした。
オーディションとかで決まった精鋭メンバーなのかと。

KANU
めっちゃ軽はずみです(笑)。

STAFF
でもその当時って、メンバーもそこまで知名度はなかったですよね?

KANU
知名度は全然でした。

STAFF
では、コンテストきっかけから本格的に活動スタートとなったんですね。
その後はコンテスト荒らし回っていた記憶があります(笑)。

確か鏡を使った演出のXperia™のCMにも出演していましたよね。

KANU
はい。懐かしいですね(笑)。
最初に出たのは、「JDC」というコンテストで優勝できてから「Girls舞遊伝」「DANCE@PIECE」と大きいコンテストにも出始めて、立て続けに優勝出来たんです。

STAFF
最初からそこまで負けなしですか!それはすごいです。

KANU
連続優勝してきて、「ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST」のFINALで九州男児に初めて負けました。
準優勝でONPARADEの名前が呼ばれた時は、めっちゃくちゃ悔しかったのを覚えてます。
しかも1点差だったみたいで。それを知った時は、さらに悔しくなりましたね。

スタードラフト会議に出演しフォロワーが急増

IMG_8877

STAFF
ONPARADEは年齢もバラバラなんですね。

KANU
AYUとKANUが一番下で、Miyu、KYOKOちゃん、Ma1ma1が2個上でその1個上がMARINちゃん。

STAFF
そして、全国的に知れ渡るのは、TV番組「スタードラフト会議」ですね。
何度かTVで拝見しましたが、何回くらいでたんですか?

KANU
4,5回くらいですね。

STAFF
その時にはもうSNSはやっていたんですか?

KANU
やってました。そこでフォロワーが一気に増えたと思います。

STAFF
やり始める前と比べると10000くらい増えましたか?

KANU
全然ですよ!
確か、2000、3000くらいだったと思います。
10000になったのも最近なんです。

STAFF
そうなんですね。
その当時はトーク部分などもMiyuちゃんがピックアップされていたイメージがあります。
なんか、くりーむしちゅーの有田さんに耳打ちされて酷い事言うみたいなのありましたよね。

KANU
そうです!
それがめっちゃウケててMiyuばかりでした。
「Miyuちゃん写真撮って下さいー!」って言われてるのを、うちらは待ってるみたいな感じでした(笑)。

STAFF
となるとTV出演時から一気に抜けた人気を得たというわけではなさそうですね。
ONPARADEはまだ活動しているんですか?

KANU
やります。やってるんですけど、Ma1ma1が留学行っちゃったり、KYOKOちゃんが受験だったりでもうずーっとなんか。

STAFF
年齢が離れていると毎年何かが重なってしまいますよね。

KANU
むしろ会いたい言ってて全然会えてないみたいな感じです(笑)。
それぞれ演劇やりたい子やバトルで活躍する子もいて予定があいづらいですね。

STAFF
女の子のチームなので仲悪いのかと勝手に思ってました(笑)。

KANU
全然仲良しです!!やめてくださいよー(笑)!

STAFF
ではここからまた活動できるといいですね!

KANU
はい。Ma1ma1も留学から帰ってきましたし、3月、4月、5月とイベント出演の予定があるので、新ネタ作ります!

STAFF
ONPARADEでの活躍も期待しています。
最近はダンスボーカルグループ「フェアリーズ」のバックダンサーもやっていましたね。

Synchronized | KANU

KANU
はい。あれも全員ARKSTAR出身の子達です。
当時講師をしていたKETZさんが集めてくれて。

STAFF
そうなんですね。しかしこれもかなり拡散されてますね。
バックダンサーをしてみていかがでしたか?

KANU
凄かったです。
「フェアリーズ」は、めっちゃ踊るのにめっちゃ歌うんですよ。でも音外さないんですよ。
とにかく驚きました。
アイドルっていうよりアーティストですね。

STAFF
DA PUMPのKENZOさんも指導していましたもんね。本格派なんですね。
写真をみると凄く仲良さそうですけど、年齢は同年代くらい?

KANU
めっちゃ短期間でやって仲良くなりました。
年齢は、皆少しだけ上です。

STAFF
その他に最近どのような活動が印象に残っていますか?

KANU
紅白歌合戦に出場させていただきました。
花魁役で、PERFECT HUMANで、あっちゃん(中田敦彦)さんの隣に立って扇子で仰いでました(笑)。

STAFF
紅白では、ダンスは踊っていないんですね(笑)。
現在はレッスンとかやっているんですか?

KANU
有り難いことに、レッスンのお話は何回か頂くんですけど、定期レッスンをやると、自分の受けたいレッスンも受けれず、スキルアップが追いつかなくなってしまいそうですし、まだ高校生で勉強もあるのでやっていません。ワークショップとか一回きりのお話を頂いた時は受けています。

STAFF
JADEなどでもやっていますよね。当日見に行きましたが凄い人気でした。

8000いいね!?KANUの脅威のSNS拡散力

コメント
  1. @naxyun より:

    投稿したダンス動画が8000“いいね”!ダンス界一、脅威の拡散力をもつ女子高生ダンサーKANUにインタビュー https://t.co/phRkLMyd1u #スマートニュース

  2. @xyzfree より:

    投稿したダンス動画が8000“いいね”!ダンス界一、脅威の拡散力をもつ女子高生ダンサーKANUにインタビュー #SmartNews https://t.co/8sHXHbdYDB