ハリウッド女優ケイト・ウィンスレットが語る「夢を叶える方法」が心に響く

Category : 芸能 ,

line@友達登録

Kate Winslet(ケイト・ウィンスレット)といえば知らない方はほとんど居ないのでは?
タイタニックでレオナルド・ディカプリオの相手役ヒロインを演じ、その他の作品でもゴールデングローブ賞を受賞するなど、自他共に認めるスーパースターだ。

彼女は幼少期、少女時代は、体格や足の太さでいじめに遭うこともあったという。
そんな彼女が今年度の「第69回 British Academy Film Awards」にて、夢を追う若い女性の為に力強いエールを送った。

お芝居でもダンスでも、何かしら夢を追う人間たちの心に響く金言であることは間違いない。


私が14歳の頃、ドラマの先生からお話しされたの。

「太っている女の子」で定着する事が問題なければあなたはそれなりにやっていけると思う。

と。

でも今の私を見て。

今の私を見て欲しいの。

先生や友人、または両親によってさえ落ち込んだ気分にさせられる…そんな環境に居る全ての若い女性に言いたい。

それら全部に耳を貸さなくて良いわ。
何故なら私がそうしてきたから。
私は何も聞き入れなかったの。

そして私は進み続けた。
そうやって全ての恐怖に打ち勝ってきたのよ。
沢山の不安なことを乗り越えてきたわ。

だからあなたもそうするだけ。
あなた自身を信じて。

自分を信じることこそが、やりたいことに対して深く掘り下げて実行しなければいけないと感じさせたのよ。

全ての若い女性にそれに専念して欲しいの。

誰が自分を疑うのかしら?
あなたは自分自身を疑うべきではないわ。

あなたはただひたすら目標に向かうべきなのよ。

Kate Winslet


如何だっただろうか。強い意志と自分を信じることが自分を夢に近づけるという、何とも力強い言葉ではないだろうか。
負けん気の強さと芯の太さが垣間見える。

昨今は成功者のこういった話を日常的に聞く、見る機会が多くなってきたからこそ、今一度自分に必要なものを再確認しないといけないのかもしれない。

投稿元:Hicham Bennir @HichamBennir
https://www.facebook.com/HichamBennir/?fref=nf