ダンスニュース

キッズダンサーにオススメ!ヒップホップダンスにピッタリな髪型「コーンロウ」のバリエーションまとめ

Category : キッズ , 初心者向け ,

ここ数年で急激に増加し続けているキッズダンスシーン。
今や、レベルが高いのが当たり前、オシャレしてナンボみたいな時代になっていますよね。
そんなハイレベルなキッズダンス戦国時代ともなれば、その親御さん達は色々と苦労しているかと思います。
中でも衣装や髪型などは親御さんが考えなければいけないパターンもありますよね。

元々ヒップホップやストリートファッションが好きな方なら衣装選びは楽しいかと思いますが、それ以外の方にとっては悩みの1つでしょう。
また、衣装に関しては、基本的に先生や振付師が衣装を指定してくれるとは思いますが、髪型って自由なパターンが多いんです。
そこで、Dewsでは、発表会にピッタリな髪型をまとめた記事を作ってみました。
今回はブラックヘアーの中でもキッズに人気のある「コーンロウ」のバリエーションを集めました。

コーンロウとは?

コーンロウ(英: cornrow)は頭髪スタイリング、セットのひとつ。編み上げて出来上がったスタイルがトウモロコシ(corn)に似ていることから、こう呼ばれる。

特徴
最低15cm前後の頭髪が必要で、長ければ長いほど編みやすい。頭髪をいくつかにブロック分けし、ブロックごとに髪を三つ編みで頭皮に沿って編み込んでいく。全体を編む場合もあれば、半頭(前半分)、側頭などの一部のみを編む場合もある。
引用 : wikipedia

ハーフ
ハーフといっても何種類か存在しますが、前頭、サイドがポピュラーですね。
何と言ってもお気軽に出来ます。時間値段もそこまでかからないので、ちょっとだけ個性をアピールしたい方にはおすすめです。
簡単なコーンロウのやり方は、以前の記事でアップしているのでそちらを参考にしてみて下さい。

ヒップホップダンス発表会などキッズダンサーの髪型にピッタリな簡単ヘアアレンジ特集!

ハーフだけでも沢山ありますねー!

フル(全頭)
前から後ろまですべて編み込むスタイルです。
黒人の子供とかがたまにやっていると可愛いですよね。ダンスの見栄え的にも顔が小さく見えて、ぱっと見もインパクト抜群なので、ここぞという時はオススメです。
色ついて毛を入れたりしても可愛いですね。

その他
その他にバリエーションとして、色んな形を表現するコーンロウもあります。
ハートや星形をはじめとした様々な形があるようです。ここまでいくとアートに近いですね。
おそらくここまでいくと自分たちでやるのは難しいとは思いますが、個性を出したい人にはピッタリ!子供も喜ぶと思うのでテンションあがること間違い無しですね!


いかがだったでしょうか?
衣装がみんな同じで個性を出すにはやっぱり髪型!今回はコーンロウに絞りましたが、その中だけでもこんなにバリエーションがあるので参考にしてみて下さい。
個人的には、ヒップホップ感が一番出るフルがオススメ!

ダンスニュースメディアサイト Dewsでは、ダンサーの情報やダンス動画、インタビュー、イベント、オーディション情報などを毎日更新しています。