ダンスニュース

キッズダンス関係者必読!キッズダンスコンテストららぽーと富士見大会にて、会場のマナーの悪さの報告が

Category : イベント ,

1月31日に株式会社バッシラインが主催するキッズダンスコンテストのららぽーと富士見大会が開催。
こちらは、全国のららぽーと7会場を舞台にキッズダンスコンテストを開催し、ファイナリストになるとラゾーナ川崎で開催の決勝大会へ勝ち進むことが出来るという大会。
大会が終了すると、当イベントを主催するぱお琉球の風なの?のTwitterアカウントから1つの投稿が。

開催後会場からマナーが悪いという報告を受けたとのことだ。
指摘されたポイントは

フードコートで大人数の席を独占し長時間滞在してた方がいたそうです。
食事も終わり何もない状態を店員さんが見て注意をしたが移動してくれない。
持ち込んだおにぎりやお菓子だけでずっと独占。

フードコートでヘヤースプレーを使用してる方に注意したが店員さんがいなくなるとまた使用してた。

ランチ時間のピーク時は席が足りなくなるので食事が終わったキッズダンサーに席を開けるようにお願いしたらまだ食べるのでと言い結局席を開けてくれなかった。
引用 :
ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST|オールジャパンスーパーキッズダンスコンテスト オフィシャルブログ

という内容。
もちろん全ての参加者ではないだろうが、ごく一部がこのような行為をすることにより会場が使用出来なくなるという可能性がでてしまい、1つの行動でキッズダンス自体の印象が悪くなってしまう。
キッズダンスの場合はもちろん親の責任であり、他のお客さんの迷惑にならないように注意を払うべきである。
こちらのスーパーキッズのオフィシャルブログにて詳しく綴られている。

ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST|オールジャパンスーパーキッズダンスコンテスト オフィシャルブログ

おそらく悪意を持ってやっているというより、気付かずにやってしまっている方が多いのではないだろうか。
今後のイベントをよくしていく為にも是非とも拡散していただきたい。

ダンスニュースメディアサイト Dewsでは、ダンサーの情報やダンス動画、インタビュー、イベント、オーディション情報などを毎日更新しています。