ダンス規制 見直し視野、有識者検討会を開催へ 警察庁

Category : その他 ,

DUP BANNER

クラブ営業やダンス教室などを規制する風営法を巡り、警察庁は10日、見直しに向けた有識者検討会を開くと発表した。

15日から8月下旬まで4回にわたって業界や地元住民らからヒアリングを行うなどして問題点を整理するという。警察庁は検討会の結論を踏まえ、秋の臨時国会に法改正案を提出する方針だ。

検討会は「風俗行政研究会」で計7人の委員で構成。刑法の専門家や、深夜の繁華街で防犯パトロールを行っているNPO法人「日本ガーディアン・エンジェルス」の小田啓二理事長、スポーツとしてのダンスに詳しい五輪メダリスト(女子シンクロナイズドスイミング)の武田美保さんらが規制緩和のあり方について議論を進める。

毎日新聞 7月10日(木) 13時5分配信


ダンス規制 見直しに向け、やっと動きが出て来たようだ。
しかしながら、この検討会にダンス関係者は「ダンスに詳しい五輪メダリスト(女子シンクロナイズドスイミング)の武田美保さん」、、、のみなんですね。

どういった検討会が開かれるのか、、。 不安は否めないが、動向に注目。