【BBB NAKAMA対談 vol.8】gash! × 山田親太朗

Category : TOP ,

全国青春ダンスカップ By GENERATIONS高校TV_シングル

Beat Buddy Boi(以下BBB)が“10月15日から約2ヶ月間にわたり一台のワゴンで47都道府県を周る”という過酷なツアー「NAKAMA PROJECT」 をスタートする。

BBB NAKAMA PROJECT 特設サイト : http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-2016

全国の中学高校のダンス部への無料ワークショップやダンススタジオでのワークショップ、学園祭などイベント出演やメディア出演と全国6都市のファンミーティングなどをしながら、全国のファンのみんなと仲間として繋がって行き、まだ見ぬ全国の仲間にも会いに行こう!という企画である。

今回、Dewsと「NAKAMA PROJECT」のカウントダウンコラボ企画として、スタートまでの10月7日〜14日の8日間、8人のメンバーがそれぞれ所縁ある方たちに自らオファーし対談する「BBB NAKAMA対談」を敢行。

ラストとなる第八弾は、gash!。
気になる対談相手は、バラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンⅡ』を皮切りに一躍人気タレントとなり、現在は、バンドグループHighsidEの一員としてライブ活動やDJなども努めマルチな活躍をみせる山田親太朗!
普段は飲み友達という親交の深い二人による対談は必見!

二人の出会い

STAFF
お二人の出会いのエピソードを教えてください。

山田親太朗
Kenbow(山田さん率いるバンド“HighsidE”のメンバー)っていう共通の友達がいて、結構前から知ってたんですけど。

gash!
面識はあったんだけど、全然喋らなかったんですよね。
仲良くなったのは、4年くらい前に渋谷の焼肉屋で男だけで12月31日にカウントダウンしたんですよ。

g3

山田親太朗
そんなことしたっけ?

gash!
したよ!

山田親太朗
その後ベロベロだったでしょ?(笑)。

gash!
ベロベロだったね!

山田親太朗
そんなの絶対記憶ないもんね(笑)。

gash!
何軒もはしごしたっていう(笑)。
そこでKenbowが「お前らいい加減なんか話せよ!」みたいなことをきっかけに仲良くなりましたね。

山田親太朗
僕、基本的にあんまり人と話さないんですよ。

gash!
テレビではめっちゃ喋るイメージだけどね(笑)。

STAFF
先ほどお名前が出ました、共通の友達であるKenbowさん、山田親太朗さんが所属するバンドHighsidEのファーストシングルが9月21日に発売されたということで。おめでとうございます。
“HighsidE”はどのようなバンドなのでしょうか?

山田親太朗
楽しくおじさんたちがやってるバンドです(笑)。
おじさんがもう一回ここからやっても花開くのだろうかっていうのも含めて(笑)。
y1
僕らまだ組んで一年弱のバンドなんで、みんなで楽しいことやれればいいなって思って。
でも曲は真剣に作って真面目にやってます。
曲調はどちらかというと、バンドとダンスミュージックが混ざってたりエレクトロが混ざってたりという感じで、キャッチーな曲が多いですね。

gash!
キャッチーだよね!コテコテのロックって感じではないよね。

STAFF
以前ダンスボーカルユニットとしても活動されていましたよね?

山田親太朗
ダンスボーカルユニットなんてそんなに聞こえのいいものではなかったですが(笑)。

gash!
サーターアンダギーね!

山田親太朗
そんなに聞こえのいいものじゃないです(笑)。
僕らはただただ頑張ってたんです(笑)。

gash!
めちゃめちゃ踊ってたよね(笑)!
g1
僕、実はサーターアンダギーのライブ一度だけ行ったことがあって、それが解散ライブだったんですよ。
それをKenbowと二人で行って、本当にサプライズの解散ライブで、僕らもみんな知らされてなかったんですよ。
「ライブ見に来てよ!」みたいに軽い感じで誘われて、行って。目標の販売枚数に達しなかったら解散するみたいになってて、それで「目標に達しませんでした。解散します」って。で、ファンとかみんな泣いてて。

山田親太朗
思い入れはあったので寂しかったですけど、、
グループ名「サーターアンダギー」ってちょっと恥ずかしいところもあったから(笑)。

gash!
HighsidEも沖縄のハイサイにかけてでしょ?

山田親太朗
そう!
gash!に一回ダンス習ったこともありましたね。
そしたら途中から膝が痛くて・・・。

gash!
「膝が痛いから無理だー」とか言って、「もうちょっと手とか上半身使えるやつやろうぜ」ってなって。
でもけっこう練習したよね!

STAFF
そのくらい仲が良いんですね!

“バンドマン×ダンサー”音楽やダンスへの想い

STAFF
お二人の音楽やダンスへのこだわりや想いをお聞かせいただけますか?

山田親太朗
僕らはライブハウスでちょこちょこライブしてますね。
y3
これからも頑張ってライブして、お客さんを増やしていつか大きいところでライブできるように頑張ります!
BBBも大きいところでやる時は是非一緒にお願いします(笑)!

gash!
俺の音楽のこだわりっていうのはKenbowとか親太朗がいる影響もあって、ヒップホップだけじゃなくてロックだったりいろんな音楽を聴く環境にいるから、イイものはイイ!かっこイイものはかっこイイというジャンルでわけずに考えるところですかね。

山田親太朗
BBBの曲に俺たちがコラボして出してもいいわけ(笑)?

gash!
全然いいよ(笑)!

山田親太朗
じゃあなんか一曲作ろっかな(笑)。
俺たちのバンドサウンドで踊って、SHUNくんがラップして俺が歌うっていうのはどう?

gash!
いいじゃんいいじゃん!やろうよ!
結構ロックに近いサウンドでも面白いと思うし!
ダンスへのこだわりは、自分的にクリエイティブな部分というか、「そこの音とっちゃう?」とか「そんな綺麗な動きある?」とか他のダンサーにはできないような、みんなが魅せきれないところまでやっちゃうよ!っていう感じですかね。
g2
結構僕の踊り(のスタイル)はBBBぽくないってよく言われるんですけど、逆にそれもBBBの武器になればいいなって思います。
ダンスへの想いは、ダンスやってるからKenbowとか親太朗とかにも出会えたし。
それって音楽だったりダンスがきっかけで繋げてくれたものだと思うので、みんなと繋がる上でなくてはならないものというかあってよかったな。やっててよかったなって想いはありますね。

今後の予定

STAFF
お二人の近況や今後の予定、告知などあれば教えてください。

山田親太朗
10月16日に神戸でライブあります!あとは福岡でDJして・・・。

gash!
親太朗はDJもやるんだもんね!

山田親太朗
俺バンドでは一応DJ兼ボーカルだからね!

だからたまにライブの転換中とかでDJブースおいてDJするよ。
転換中に俺がDJしてお客さんのテンションを上げて、ライブするっていうパターンもあるんだけど、最近やってないな。

gash!
新しいね!

山田親太朗
もっともっといろんなことやっていこうとは思ってるよね。

STAFF
gash!さんからNAKAMA PROJECTへの意気込みをいただけますか?

gash!
やるからには本当にたくさんの人を仲間にして、しっかりファンになってもらって、帰ってきたときに「あー!本当に行ってよかった」って思えるプロジェクトになればいいなと思います。

STAFF
そんなNAKAMA PROJECTに挑戦するBeat Buddy Boiさんに山田親太朗さんから激励の言葉をお願いします。

山田親太朗
本当に頑張って欲しいですよね!
で、BBBに売れてもらってHighsidEをバーターで使ってもらって欲しいですよね(笑)。

gash!
やりましょう(笑)!

山田親太朗
曲は作りますんで(笑)!

STAFF
今後目指したい方向性や目標、参考にしているアーティストなどいらっしゃいましたら教えてください。

山田親太朗
僕らはね、いっぱいグッズが売れて、CDいっぱい売れて、お金持ちになって、友達みんなにお金を送って、小さい打ち上げをしたいです(笑)。

gash!
いいねいいね~(笑)!

山田親太朗
目標にしているアーティストはBEGINですね。

STAFF
沖縄の大先輩ですね(笑)。

gash!
僕の目指したい方向性は、自分の作る作品だったり振り付けとかをもっと日本だけじゃなくて海外とかにも発信していけたらなって個人的には思います。
BBBとしては武道館でライブしたいっていうのがもちろんあるんですけど、もっと世間一般の人たちもBBBって言ったらすぐわかるダンスボーカルグループになれるようにしたいですね。

山田親太朗
今、ヒップホップとかラップとかも盛んじゃん。今流れ的にもいいよね?
もっとフリースタイルダンスとかも流行っていけばいいね!

gash!
そうだね!
参考にしてるアーティストは、親太朗も友達のONE OK ROCKのライブ映像を最近はよく見たりしてますね。ライブ見てると純粋にかっこいいなって思えるから、そういうのが自分的にいい刺激になってますね。

STAFF
最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。

山田親太朗
僕らは、まだ拙いですけど、頑張って良い曲作ってみんなに良い音楽届けるので、ライブに遊びに来てください!応援宜しくお願いします!

gash!
僕たちもね。良い音楽と良いダンスを、小さいライブでも大きいライブでもしっかり一回一回を大切に、これからもたくさんの人に見てもらえるようにしっかり頑張っていくので、楽しみにして是非ライブに遊びに来てください!

STAFF
本日はお忙しい中本当にありがとうございました。

「BBB NAKAMA PROJECT」の詳細はこちらから
http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-2016

%e8%a6%aa%e5%a4%aa%e6%9c%97%e5%ae%a3%e6%9d%90 山田親太朗
TBS「ゴロウデラックス」レギュラー出演
タレント、俳優、モデル 、DJなど 幅広く活躍中。2015年よりバンド HighsidEとしても活動。
Twitter : https://twitter.com/yamashin0710?lang=ja
HighsidE : http://high-side.com
ga gash!

世界最大・最難関と言われるダンスの2大大会『DANCE@LIVE』『DANCE DELIGHT』において 優勝経験を持つBeat Buddy Boi(以下、BBB)のメンバーの一人として活動。
ストリートダンス界では初のワンマンライブを敢行しZepp DiverCityなど全国8カ所で4000人以上を動員。その後多くのダンサーたちがBBBのライブを模倣するようにライブを行い、ダンスシーンのパイオニアとして多くのダンサーたちに影響を与える。2014年4月にはUSヒップホップ界の重鎮バスタ・ライムスと、アジア人として初のフィーチャリング作品を発表し、日本のみならず アジアのシーンにも衝撃を与えた。

長身を活かしたスタイリッシュなダンスは秀逸である。また、モデルとしてもソニーモバイルコミュニケーションズ社の広告や産経新聞社のCM俳優としても活躍。ダンサー、モデルとマルチな才能を発揮する反面、ド天然キャラも併せ持ち、その天然さで時に奇跡の笑いを起こす愛されキャラ。バラエティー要素のあるコーナーでは常に活躍している。
Beat Buddy Boi オフィシャルサイト : http://beatbuddyboi.com
BBB NAKAMA PROJECT 特設サイト : http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-2016