ポニーテール最強!ショートもロングもキュートもハードも全てをカバー ヘアアレンジ まとめ

Category : ファッション ,

DUP BANNER

今密かなブームとなっている50’sファッション。ローラがInstagramにあげた投稿が火付け役となり話題に。

ポニーテール,アレンジ,ダンス,50's,ファッション
出典:https://www.instagram.com/

バンダナや襟付きワンピース等中でも、ポニーテールは象徴とも言えるファッションではないでしょうか。

ポニーテール,アレンジ,ダンス,50's,ファッション
http://ameblo.jp/

ロングヘアーのイメージが強いポニーテールですが、実はショートヘアーでも可愛くアレンジ可能!しかも日常でも女の子らしく可愛くアレンジできたり、ダンスショーケースでハードなアレンジにすることも可能!!
実は万能なポニーテールヘアアレンジをまとめてみました。

Dewsおすすめ長さ別ポニーテールヘアアレンジ

ダンスにも街歩きでも最適!簡単ポニーテールヘアアレンジ (1)ロング

ポニーテールといえばやっぱりロング。ただ髪の毛をアップに結ぶだけでなく一工夫するだけで一変します。

ロングヘア ポニーテールヘアアレンジ (1)アリアナグランデのようなハイポディションポニーテール

普段よりも高い位置にポニーテールを作ることでより動きのあるポニーテールになります。ロングで髪の毛の量が多い人にオススメです。

toshiya5さん(@tos5)が投稿した写真

ロングヘア ポニーテールヘアアレンジ (2)ラプンツェルのようなフィッシュボーン

まるでサカナの骨のような編み方で、実は編み込みよりも簡単!通常の三つ編みよりもは平たいのでボリュームが生まれます。

AYAMEさん(@glitterayame)が投稿した写真

フィッシュボーン風なのにとっても簡単なヘアアレンジはこちら

ロングヘア ポニーテールヘアアレンジ (3)POPでCOOLなキャンディーポニテ

名前の通りまるで飴玉が入っているかのようなPOPな髪型。もっともステージ映えのするヘアアレンジです。

ポニーテール,アレンジ,ダンス,50's,ファッション
出典:http://en.louloumagazine.com/
作り方は以外と簡単。ポニーテールを逆毛でボリュームを持たせるだけ、あとは自分の好きな間隔で結んであげればOK

Dewsおすすめ長さ別ポニーテールヘアアレンジ

ダンスにも街歩きでも最適!簡単ポニーテールヘアアレンジ (1)ミディアム・ショート

実は髪が短くてもでもポニーテールは楽しむことができます。

ミディアムヘア ポニーテールヘアアレンジ (4)ミディアムヘアでもしっかりポニーテール

綺麗なポニーテールを作るには一度で結ぼうとするとうまくいかないことが多いです。

まずは、あごの先端と耳の端をつなぐラインの延長線上に上下に分け上半分でポニーテールを作ります。

ポニーテール,アレンジ,ダンス,50's,ファッション
出典:http://allabout.co.jp/

次に下の半分を前の毛束までもっていき、一緒に結びます。

ポニーテール,アレンジ,ダンス,50's,ファッション
出典:http://allabout.co.jp/

するとミディアムヘアでも綺麗なポニーテールに

ポニーテール,アレンジ,ダンス,50's,ファッション
出典:http://allabout.co.jp/

ミディアムヘア ポニーテールヘアアレンジ (5)カチューシャやヘアバンドを追加

時間がない時にできるアレンジがこちら。カチューシャまたはバンダナをつけることで一気に華やかに

ポニーテール,アレンジ,ダンス,50's,ファッション
出典:http://mery.jp/

ミディアムヘア ポニーテールヘアアレンジ (5)前髪をアレンジ

前髪を一工夫することで一気にスタイリッシュに!前髪を下ろしがちなショートヘアでのポンパドールはいつもの雰囲気をガラリと変えスタイリッシュに見せることができます。さらに動いても崩れにくいのでダンサーにはぴったり!

ポニーテール,アレンジ,ダンス,50's,ファッション

いかがでしたでしょうか?
凝れば凝るほどヘアアレンジの種類は増える一方です。オリジナルなヘアアレンジを楽しんでみてください。