プリンス(一撃)のマニアックでシュールな「なぜか記憶に残ってるデライトマガジンの記事シリーズ」がジワる。

Category :

line@友達登録

2000年代に世界的に活躍したブレイクダンスチーム「一撃」のエースメンバーであり、現在はCGを中心とした映像制作会社のディレクターも務めマルチに活躍をみせるPRINCE。
現在Dewsでは、動画コラム「Dews ZERO」を担当しており、毎週“日本一タメにならない”動画を提供いただいている。
そんな彼が自身のSNSにて発信する「なぜか記憶に残ってるデライトマガジンの記事シリーズ」が一部のダンサーで話題である。

こちらのシリーズをまとめたので是非ともご覧頂きたい。少しでもわかる登場人物がいると確実にジワっと笑ってしまう、そんなコーナーである。

→15年以上前の情報ですが、いつ来るんでしょうか?ブラウジング。聞いたことないですけど。

→わりとすぐに皆やってましたね。片手ラビット。当時は何十年努力しても出来ないと思うほどの衝撃的なムーブだったようです。

→く~シビれます。

→よくありますね、本当は勝っていた。真実はどうなんでしょうか?

→よくあります

→いまだ2週抜きは確認されていません。なぜかはわからないけどできなかったんでしょう。

→これに関してはどんな状況かすら想像が出来ません。

→この記事は当時「たかがコンテスト」という発言にかなり物議をかもしたそうです。

→本当にそんなことあるんでしょうか?