レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン+パブリック・エナミー+サイプレス・ヒルの新グループ、Prophets of Rageの結成が正式発表

Category : 音楽 ,

line@友達登録

大物アーティスト同士の新コラボユニットが発表された。
HIP HOP界の重鎮パブリック・エネミーとサイプレス・ヒル。そしてROCK界からも超が付く程の大物レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのバンド隊で

プロフェッツ・オブ・レイジ(Prophets of Rage)なるグループだ。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの代名詞であるVoのザック・デラロチャはこのグループには関係が無いとの事だが、音や楽曲が伝えるメッセージに人一倍のこだわりを見せる彼らと、チカーノサグ(ギャング)スタイルの代名詞的存在である”サイプレス・ヒル”、政治的なメッセージや風刺等をライムに織り交ぜるラップ界の先駆者パブリック・エナミー。

当時の音楽を知るものならヨダレものである。

また、サイプレス・ヒル、パブリック・エナミー共にロックバンドとの共演も以前から着手している事で有名だ。各自の音楽の共通項を知り尽くしている彼らのサウンドが待ちきれない。

ほんの一部であるが彼らのライブの模様が公開されている。こちらでは”レイジ〜”の名曲中の名曲「Bonb Track」にラッパー二人がラップを乗せている。

以下引用元

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン+パブリック・エナミー+サイプレス・ヒルの新グループ、Prophets of Rageの結成が正式発表。メンバーは、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン(Rage Against the Machine)の3人、トム・モレロ(Tom Morello)、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク(Brad Wilk)、そしてパブリック・エナミー(Public Enemy)のチャックD(Chuck D)とDJロード(DJ Lord)、そしてサイプレス・ヒル(Cypress Hill)のB-リアル(B-Real)です。グループ名は、パブリック・エナミーの曲名からとられています。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのヴォーカル、ザック・デ・ラ・ロッチャはこのグループには関係していません。

グループは、ロサンゼルスのナイトクラブThe Whisky A Go Goにて初ライヴを5月31日夜(現地時間)に開催する予定。ホームレスを支援している団体P.A.T.H.を支援する目的で開催されるベネフィット・コンサートで、当日はメンバーが在籍する3グループの楽曲のほか新曲も披露する予定です。
引用 : http://amass.jp/73496/

また、本国アメリカ限定ではあるがツアーを開催する模様。
楽曲のリリースやその他情報はオフィシャルサイトへ。
Prophets of Rage:オフィシャルサイト(英語サイト)