レイザーのベスト盤が発売 50セント、リアーナ、ニーヨとのコラボ曲も収録

Category : 音楽 ,

DUP BANNER

切ないメロディの失恋ソング“Rain”のヒットで「ポスト・ニーヨ」としても知られるR&Bシンガーのレイザー(Razah)が、16日にベスト・アルバム『Best Of Razah』をiTunes限定で発売した。

パフ・ダディ(Puff Daddy)の97年の大ヒット曲“It’s All About The Benjamin”をサンプリングした“Sexy Strut”、Def Jam時代のレーベルメイトでもあったニーヨ(Ne-Yo)との共演が叶った“My Girl”、国内人気ラッパーのAK-69との日米共演となった“Champion”といったヒット・シングルを生み出してきた。

そのレイザーも、テディ・ペンダーグラス(Teddy Pendergrass)“When Somebody Loves You Back”をサンプリングして話題を呼んだデビュー・シングル“Feel So Good”を発売してから10年。これまでのキャリアを総括するベスト・アルバム『Best Of Razah』をリリースした。“Rain”、“Sexy Strut”、“My Girl”、“Champion”といったヒット・シングルはもちろんのこと、リアーナ(Rihanna)との“Where Do We Go”、ネリー(Nelly)との“The Letter”、ジム・ジョーンズ(Jim Jones)とメイノー(Maino)をゲストに迎えた“Keys To The City”といったアルバム収録曲もピックアップ。この5月にリリースされたばかりの最新シングル“Creep”ももちろん収録される。