Red Bullが弁護士・保育士・彫刻家などの一面を持つBBOY 5人に迫るドキュメンタリー映像を公開

Category : その他 ,

Red Bullが「INS AND OUTS」と題し、彫刻家、弁護士、保育士、シェフなどBBOYとは異なる一面を持つBBOYに迫る。 日本が誇るトップB-BOYたちの「もうひとつの顔」が12分×5エピソードのドキュメンタリーシリーズとなって公開されている。 B-BOYであることの尊さは、このINS AND OUTSを観ればきっと理解できるハズ。

Episode 1 ― Issei
10代にしてRed Bull BC One World Final 2016の日本代表となるとなる。一体どのような日常を送っているのか。

Episode 2 ― Taku Obata
「彫刻家」として世界中に顧客を持つTaku。由緒正しいヒップホップ・クルーUNITY SELECTIONの一員としてヒップホップカルチャーを愛する一人。

Episode 3 ― Non-man
2000年代中盤に世界の最前線を走り続けたクルー、一撃。メンバーの一人であるNon-manは現在、弁護士として多くの重要案件を抱えて多忙な日々を過ごす。日本のクラブシーン内外から大きな注目を集めた風営法裁判でも中心的役割を果たしたこのB-BOYは、今もなお一線で踊り続けている。

Episode 4 ― Just Fit
Red Bull BC One Japan Cypher 2014を鮮やかに制した青森の星、Just Fit。彼は一児の父であり、保育士として地元の子どもたちを笑顔にするのが生業だ。アグレッシブなダンススタイルとは裏原にあまりにも温和なこの男の炎は、アツく碧い。

Episode 5 ― ATS
NYに拠点をおくオリジナルヒップホップクルーの一つROCK STEADY CREW。誰もが別格と扱うこのクルーに、日本人B-BOY ATSの名前が刻まれている。彼はまた、ミシュランガイドで幾年にもわたり星を獲得し続けるNYの焼き鳥店『鳥心』のシェフでもある。