【ダンサー募集中!】「出れんの⁉︎サマソニ⁉︎」がいまだかつてない規模で今年は開催! 昨年度出演者と今季担当者がその違いと魅力を徹底解析!

Category : イベント ,

DUP BANNER

2016年4月某日
ソニーミュージックのダンススタジオに、昨年度「出れんの⁉︎サマソニ⁉︎」に出演されたタップダンサーSHUNさんと、Lucky Strikeの皆さんで、今年の予選や本戦は何かが変わるのか⁉︎ 直接ご担当者様に訊きに行ってきました。

出れんの!?サマソニ!?
(LtoR:SHUNLucky Strike(Shovin、SARY、Yurika、Ryu))

※「出れんの⁉︎サマソニ⁉︎」とは
レディオヘッド、アンダーワールド、サカナクション等の出演発表で話題騒然の「SUMMER SONIC 2016」。その日本最大級のロック・フェスティバルに出演できるコンテストだ!SONIC、RAINBOW、BEACH、ISLANDの最大4ステージの出演チャンスを掲げて今年も開催!例年通りオールジャンル募集中だが、特にBEACH賞にはEDM DJ、個性派ダンサー、R&Bなどジャンルに特化したミュージシャンを選出予定。

一同
本日はよろしくお願い致します。

出れんの!?サマソニ!?

各自自己紹介

阿部
この度はお集まり頂きありがとうございます。
出れんの!?サマソニ!?
担当の阿部さん

今年から「出れんの⁉︎サマソニ⁉︎」略称「出れサマ」)」の運営に本格的にソニーミュージック新人発掘部が仲間入りすることとなりました。既にプロのアーティストやダンサーとして活躍されている方はもちろん、プロを目指している学生やアマチュアに出会う事が目的です。私たちはダンスシーン、ダンサーに大きな可能性を感じております。このシーンから、アーティストのバックダンサー、ダンスボーカルユニットのメンバー、それ以外にもモデルや俳優として活躍できる才能を持った人材も発掘できると信じております。2009年から始まった「出れサマ」ですが、2014年からダンスも募集を開始しました。今年も数多くのダンサーを発掘すべく、本日みなさんにお集まり頂いた次第です。

SHUN
本日はありがとうございます。タップダンサーのSHUNと申します。
_AYT2647
自分は小さい頃からTAPダンスをやってるんですけど、高校卒業してからずっと海外、主にニューヨークを拠点に10年ほど活動していました。帰国後日本でTAP JAM CREWという100名強のオールジャンルの団体代表をやらせてもらっており、国内のタップの大会で、大会という名のつくものはほぼほぼ優勝。去年「出れサマ」に出させて頂きました。

SARY(LS)
ダンサーのSARYです。Lucky Strikeというチームのリーダーやってます。
出れんの!?サマソニ!?
同じく去年「出れサマ」に出させて頂きました。Lucky Strikeは自分たちの楽曲を生演奏してパフォーマンスするというコンセプトでやっているチームで、メンバーはダンサーとミュージシャン、13名ほどです。何度も観たいパフォーマンスを心がけ関東を中心に活動しています。

阿部
昨年はご出演頂きありがとうございました。
しかし、自分たちで楽曲制作も行うダンスチームって、珍しいですね。

SARY(LS)
そうですね。そういう風になっていったきっかけは、一般の方が何度も見たい作品ってあんまりないなぁって感じたことでした。踊ってる方もマンネリ化する現状もある中、いろんな人たちが楽しくなれる方法ってなんだろなってのを19ぐらいの頃よく考えていて、自分たちの持ち曲があって、生演奏だったら楽しいんじゃないかなって思って。そこからバンドメンバー集めたりして、今に至ります。
実は僕らサマソニには音楽部門でバンドとしてエントリーしていたこともあったりするんですよ!

一同
へ〜!!!

SARY(LS)
その時はスタジオ一発で録った音源出したりしてパッションだけで向かってましたねw

阿部
結成が2010年?

SARY(LS)
そうですね。今とは違いますけど結成してから3年ぐらいはショーもしておらず、ただミーティング。

一同

SARY(LS)
本当に3年間ミーティングだけしていました。笑
そんな中僕、アイリッシュミュージックにはまっていて、その時アイリッシュでやりたがっていたタイミングでなぜか周りにもやっている人がいたりと、とんとん拍子に進んで、アイリッシュというか懐かしいティストを入れながら、オールジャンルになっていく中で、その曲にあったものを作ろう、こだわらないことをこだわろうっていうグループになりました。
現在メンバーは拡大中です。ダンサーやミュージシャンが続々とw

阿部
バンドがダンサーを迎え入れてどんどん大きくなっていくのってたまにあるじゃないですか。The Black Eyed Peasや、Dragon Ashもそうですが、その真逆パターンっていうか。

SARY(LS)
そうですね。僕は楽譜読めなかったので、なら読める人にと。笑

阿部
今後動画中心のオリジナルコンテンツが増えていく中、その方向性へ知らずしてなったというのも素晴らしいですね。

SARY(LS)
何度も見ていただきたいのでw
「出れサマ」もそれで応募させて頂きました。

阿部
SHUNさんの昨年の応募動機は?
_AYT2662

SHUN
自分はタップダンスを広めたくて団体を始めたんですけど、タップダンスってイメージ的にあまりラフではないというか、一般でもなかなかお目にかかれない。どこ行って観れば良いのかなってなると思うんですけど、そこでもうちょっと色んな人に見てもらいたくて、もっと身近に感じてもらえるように、タップダンスを広めるために応募しました。

_AYT2659

阿部
タップって、元々はJAZZでやるものなんですか?

SHUN
そうですね。元々はそうです。あとはジャズブルースからが多いです。いわゆるダンスミュージックで踊るというのは、僕の世代より上の方々はあまりないかもしれません。やっぱりタップダンスはタップの音を聞かせたいので、あまり大きい音で、というのがイメージがないかもしれません。僕はタップダンスを広めたいのでなんでもやりますw

阿部
そんなに心奪われたタップをやるようになったきっかけは?

SHUN
母がタップの先生だったからですね。
でも、元は器械体操をやっていたんですよ、東京で1位にもなったことがあります。

阿部
意外な経歴!そうなんですか?

SHUN
そうなんですよ。シドニーオリンピックを目指していたので、頑張っていたんですけどトップ取ったらよくある燃焼系というか、「も、いっかなw」って。

一同

SHUN
そのタイミングでタップ習ってた母ちゃんに、もっとタップ上手くなりたいから他のスタジオにも行きたいって言ったら、「どこも一緒だからそれだったらニューヨーク行ってきちゃいなよ!」って言われて行ってきちゃいました。笑

阿部
すごい母ちゃんだ!笑
そういう経歴の方々が去年は参加されていたんですね。
面白い!

_AYT2694

阿部
2014年にダンス部門ができたのですが、どうしてサマソニを選ばれました?

SHUN
他のフェス等出たいっても思うのですが、サマーソニックていう大きな母体を持ったイベントに、有名無名関係なく、誰でもフラットに応募できて、実力で出させて頂いた時に感じたのは、ちゃんと実力を見て頂けているというのが肌で感じられました。どうせ業界的に力のある事務所にいる人が勝つんでしょ、とか、大きな力が働く人が勝つんでしょ?っていうイメージがあるのですが、顔見知りも見知りだったLucky Strikeさんがいて、ALEG-Reの方たちもいて、「あぁ、ちゃんと見て欲しいところを見てくれているんだな」って。
だとしたら、落ちてしまった人たちのためにも、やっぱりあの人たちでよかったなって思ってもらえるようなパフォーマンスをする責任もあるし、後、大きな入り口を作ってもらっているので、自分はやっぱりタップダンスを広めたいので、その大きな窓口となるサマソニに、絶対ここ出ようって思いました。ダンス部門がない時から、ダンサー、ダメなのかなぁって思ってましたが部門ができてからやる気が出ました。

阿部
ダンサー向けに披露する場所はあっても、音楽リスナー向けに披露する場所ってなかなかないと思います。
そういう意味でもサマソニはいい舞台かもしれません。

SHUN
そうですね。その世界だけで盛り上がっても、その周りの方々にも知って頂きたいじゃないですか。
タップダンサーはなかなか他の世界でやる人が多くはないので、自分はそれが使命だと思ってやっています。

阿部
ダンスのジャンルってすごく幅広いって思うんですけど、去年も一昨年もいろんな人が優勝しているなぁって思っててw、SHUNさんみたいな凄い経歴の人が道を切り開いてくれて、SHUNさんに憧れる若手の方々もどんどん応募してくれたらすごく嬉しいなって思います。

SHUN
自分は先輩の通ってきた道と違うルートばっかりいっていたので、煙たがられることも多かったです。でも僕は若い子たちには自分の選択肢を増やしてあげたいと思っています。
タップダンサーって、未来の夢がインストラクター、スタジオを持つ、ぐらいなんですよね。お金を稼ぐって。タップダンサーになるって、ほぼほぼ無理なんですよね。現実問題。でも、それはタップダンスの世界だけで考えているからであって、他を見ることができなくて、決めちゃうんですよね、諦めて。タップダンスをやめちゃったり、タップ界に先が見えませんでした。もっと大きな舞台に出て、外を見てみろっていうメッセージをしたい。タップダンスをスゲェゾって言ってくれる人は、たくさんいるから、そこでお仕事をもらえることも多い。僕、議員会館でも踊ったことあるんですけど。

一同
へぇ〜!w

SHUN
パイプがないから、サマソニでたのは大きかったですね。
反響が凄まじかったです。
一人で出れたのも大きかった。

阿部
でも、一人でサマソニ出るの、寂しくなかったですか?w

SHUN
めちゃくちゃ寂しかったですよー!笑

一同
爆笑
_AYT2725

SHUN
でも当日Lucky Strikeさんがいたので安心しましたね。
お客さんもあったかくて、ノリノリで、タップダンスを見てくれる。
最初Luckyさんが盛り上げるから、あぁこの先どんどん減ってくるんだろなって思ったら、減らない減らないw
さらには音響がすごい良かったんで、マイク持って帰りたいなぁって。笑

阿部
ダメです。笑

SHUN

それから大きなイベントに行くとやっぱりサマソニを見てくれてた人は多かったみたいで、「見てたよ」って声はすごく多くて。

阿部
昨年、みなさんにご出演頂いたISLAND STAGEはリストバンドを持っていなくても入れるエリアでしたね。家族連れや近所の学生さんも多く、プロモーションに非常に適した場所だったのかもしれません。

SHUN
それも魅力的ですね〜。あと、去年の「でれサマ」に出る過程、予選システム素晴らしかったと記憶しています。毎回「投票してね!」って伝えるのは、友達や知り合いやファンの方達に対して、やりすぎじゃないかな?って気にも勿論なってしまったんですけど(笑)、自分たちの名前と共に動画が広がるっていう意味では、とても大きかったです。何より知らない人たちが動画で自分のことを知ってくれるっていうのが。

阿部
そうですね。「出れサマ」って、みんなに投票してもらう為に、ハッシュタグつけてもらってですね、広めるっていう意味では良かったんですけど。その反面問題も出てきてですね。言っていいのかな? いいか。まぁ、言っちゃいますけどw、実は今年から投票制をなくすんです。
_AYT2695

一同
ぉお〜〜〜〜!!!

_AYT2718

阿部
その理由は組織票をなくすためです。

SARY(LS)
それは、ナイスなご決断ですね!

SHUN
いいですねぇ!
正直あのシステムには、ブーたれてました。笑
「おかしいでしょこの数!?」って。w

阿部
正直なところ、ジャンルによっては圧倒的なところもありましたね。

SARY(LS)
投票後半になってくると顕著に差が出てくるんですよね。
僕らは確か10位以内だったのですが、もっと上位なグループてどんなんだったんだろうって見ると、これが事務所やアイドルの力なのか!!と思いましたね。笑
もちろん投票数とお客様の数は少なからず比例はしてると思うのでその点はとても素晴らしいと思いますが、最終予選通過して残った方々は超一流のパフォーマーでしたね。
あぁ、しっかりと技術を見てくれたんだ。本当に出れるんだなと感動したのを今でも覚えています。

_AYT2631

SHUN
アーティストサイドにも友達やファンがたくさん必要だし、サマソニ的にもそのアーティストを出すことによってお客さんに来てもらいたい。それはわかっているから。
でも、一見のお客さんが見てもちゃんとやばいなって思わせるものを持ってくれていないとダメなので、どっちもちゃんと見てくれて、どっちもちゃんとやれてるアーティストが上がっているっていうのが、すごく素晴らしいと感じます。

気になる今期の審査方法

出れんの!?サマソニ!?

SARY
でも、今年からその投票制がなくなるってことは、予選はどうなるんですか?

阿部
全国20カ所に2次審査で会いに行って、目の前でダンスしてもらおうって思っています。

一同
ぉお〜〜〜〜!!!

SHUN
それは参加者サイド的には嬉しい話ですね〜!
早い段階で予選会場に見に来て頂けるんですね。

阿部
会わなきゃ、わかんないじゃないですかw

一同
感動!

SHUN
仮に落ちたとしても、直接ソニーミュージックの方々に見てもらうというのは大きなことで、そこで落ちちゃったとしても、見てるスタッフの方々が誰かが興味を持ってくれて、なんか別のお話があるって話も・・・?

阿部
もちろんありますね。

SARY(LS)
それはテンションが上がるお話ですね。
しかも、ソニーミュージックの方に直接見て頂ける機会なんてなかなかないと思いますし、えーっと、去年出た我々も出ることは出来るんでしたっけ?笑

阿部
出ることできますよ。
ぜひ応募されてみてください。

一同
今日のうちにエントリーしておきます!笑

阿部
SHUNさんとLucky Strikeさんを見る目は、どうしても一段ときびしくなっちゃいますけどね。笑

一同
あららっ!笑

阿部
期待や予想を覆してくれるダンサー、アーティストのご応募を心よりお待ちしております。
今日は1日、ありがとうございました!

出れんの!?サマソニ!?

担当者:阿部さんからのメッセージ

ソニーミュージックはレコード会社だけではありません。
レーベルもあれば、マネージメント機能、ライブハウス運営、さらに近年では「ソニーミュージック特待生レッスン」という、全ての費用を完全にバックアップする育成機能も備え始めました。あらゆるパフォーマー、アーティストとビジネスパートナーになり、新しいシーンを切り開いていくことが可能な会社です。SHUNさんやLucky Strikeさんがおっしゃる通り、ダンスシーンが加熱しダンス人口が増え続ける反面、ダンサーがプロとして活躍できる場は限られております。私たちは、未来を担う若きダンサーに対して今以上に多様な選択肢を用意し、最大限サポートしたいと考えております。
まずは、応募しないと何も始まりませんので、腕試しでも、サマソニに来たいでも、お金を稼ぎたいでも何でもかまいませんので、あなたのパフォーマンスを見せてほしいと思っています。

よろしくお願いします。

気になる「出れんの⁉︎サマソニ⁉︎」応募方法

今年からスマホを使った応募システムが開設され、誰でも簡単に5分で応募が可能になったのは大きなポイント!さらになんと2次スタジオ審査を全国20か所で開催!国内最大規模の新人発掘コンテストになりそうです。音源・映像応募期間は4月6日(水)20時〜5月9日(月)正午までとのことなので、「夏休みの思い出を作りたい!」「とにかく多くの人に聴いてもらいたい!」「自分の実力を試したい!」など応募動機は何でもOK!まずは気軽に応募してみよう!

【音源・映像応募期間】
4月6日(水)20時〜5月9日(月)正午

【2次スタジオ審査】
5月28日(土) 静岡 , 5月28日(土) 仙台 , 5月29日(日) 豊橋 , 5月29日(日) 弘前
6月4日(土) 沖縄 , 6月4日(土) 愛媛 , 6月5日(日) 福岡 , 6月5日(日) 広島
6月11日(土) 札幌 , 6月11日(土) 新潟 , 6月12日(日) 函館 , 6月12日(日) 金沢
6月18日(土) 旭川 , 6月18日(土) 名古屋 , 6月19日(日) 大阪 , 6月19日(日) 帯広
6月25日(土) 熊本 , 6月25日(土) 東京 , 6月26日(日) 宮崎 , 6月26日(日) 東京

【3次ライブ審査(予定)】
7月25日(月)~7月28日(木)
※都内某所にて開催予定

【SUMMER SONIC本番】
8月20日(土)・8月21日(日)
※コンテスト選出者の出演日程未定

エントリー・詳細は下記URLへ
SUMMER SONIC 2016 出れんの⁉︎サマソニ⁉︎
http://emeets.jp/