【BBB NAKAMA対談 vol.5】SHUN × ACE

今後について

STAFF
お二人の近況であったり、今後の予定、告知などお願いします。

ACE
まあハワイにいきたいかな。そろそろぐだりたいよね(笑)。

SHUN
最近はめちゃめちゃ仕事頑張ってるけど、最初会ったときは、そんな真面目じゃなかったからね(笑)。

ACE
いやいや真面目ではあったよ。ただ暇だったのよ(笑)。

SHUN
昔はね、ACEの相方のHIDEの家に行って、ひたすらウイイレをやってたよね(笑)。

w

ACE
負けたら辛いの飲んだりね(笑)。
一応今後の予定としては、実は年内に「フリースタイルMAP! vol.2」っていうDVDと12月7日にセカンドアルバムがリリースされます。

SHUN
見たよ!すごいね。

ACE
まあね。俺だからね(笑)。家帰って自分で見直して、「やべえ超頑張った」とか言ってめっちゃ感極まってた。
あとは、来年にワンマンライブを試みてみようかと。・・・あと、どっかでハワイに(笑)。

STAFF
SHUNさんの予定、告知はありますか?

SHUN
俺はもう、10月15日から全国周って、普段行けない場所にも行けるってとこで、“BBB”っていう存在をみんなに知ってもらって、ライブだったり、音源だったり、ラップも色んな人にきいてもらって、しっかりみんなにBBBを知ってもらいたいんで、ほんとに今年はこの活動に専念して、来年は新曲のリリースもあると思うので楽しみにしてもらえばなって思います。

STAFF
この過酷なNAKAMAプロジェクトに挑戦するBeat Buddy Boi、またSHUNさんになにか激励というか思うことありましたら。

ACE
まずは体調崩さないようにね。あとはワゴンにテレビとファミコン取り付けた方がいいよ。だいぶモチベーション変わると思うから(笑)。
a2
まあ、常に会う度に色んなことに挑戦しているんで、「まさかここまで行くか?」ってとこまできてしまってますけど(笑)。まあSHUNが47都道府県周っている間は、俺はハワイで(笑)。
47都道府県周った後は世界とか考えてないの?

SHUN
そこは行きたいよね。BBBにはダンスがあるから、韓国とかシンガポールとかでもライブやったことがあって。ラップの時とはまた違う盛り上がりがあったし、そこは俺らの“世界に通用する武器”だと思うし。

ACE
Beat Buddy Boiのスタイルのような、“ラッパーとダンサーのコラボ”を見て、新しい音楽の楽しみ方だな、って思ったし、ぜひ頑張って広めて、「これがスタンダードだぜ」っていうくらいのところに持っていけれるように、応援してます。

STAFF
今後目指したい方向だったり、目標、参考にしているアーティストがいたりとかありましたらお願いします。

ACE
石油は引き当てたいかな(笑)。
目指したい方向性とか目標は、まずMステ(「ミュージックステーション」)に出たいんすよ。俺、小学校から高校までで発言しててまだ叶えていないことって3つしかなくて、EMINEMより売れるってことと、Mステに出るってことと、いいとも(笑っていいとも!)に出るってことなんですよ。。いいともは惜しくも番組終わってしまったけど、そこは特番作ってもらって(笑)。
その3つは絶対にやりたいですね。
参考としているアーティストは、たまにしかみないんですけど、鏡でACEっていうアーティストを見るんですよね、そいつかな(笑)。

STAFF
SHUNさんは?

SHUN
俺もずっとソロでやってきて、いまはBBBのメンバーとしても活動して、やっぱりBBBには可能性を感じるし、ダンスでもHIPHOPのかっこよさとか、音楽の楽しさって伝えられるなあとは思ったので。BBBとしては念願の武道館ライブですね。
(SHUN加入前の)BBBができた7人のダンサーの時から掲げていた目標も、今は8人の目標だし、フロントマンとして、メインMCとして、チームをしっかり引っぱって、いい音楽とライブを作れるように常に頑張りたいと思います。
またその一方で、ソロでも(BBBと)同じ規模で出来るくらいの日本を代表できるラッパーになりたいなと思います。誰が見ても一番カッコイイと思わせるアーティストに。

STAFF
それでは最後にお二人からファンの皆様にメッセージをお願いします。

ACE
CD買え(笑)。夢を与える代わりに俺らに現実を与えてくれ(笑)。

SHUN
ソロでやっているころから応援してくれている人もいますし、BBBになってから知ってくれた人もいますけど、知ってくれているファンには絶対裏切らない音楽作って、いいライブ見せるんで、いっぱい俺らの音楽聞いて、ライブに遊びに来てほしいなと思います!

STAFF
本日はありがとうございました。

「BBB NAKAMA PROJECT」の詳細はこちらから
http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-2016

ace-lg ACE
ブラジル生まれFreestyle育ち。
渋谷サイファーやADRENALINE主催。CD制作はもちろん、数々のフリースタイル大会で優勝を飾るフリースタイルは折り紙付き!
平成のキーマン、司会、プロデュース、ラップスクール講師などマルチに活躍するACE!
超流派を始め、フリースタイルダンジョンなどメディアには欠かせないマスト人物。
2015年には自身のデビューアルバムとなるストレートをリリース。
ドラマ「民王」出演などバラエティ番組などの幅広い活動そのものがフリースタイル!
11/9にはDVD、12/7には2ndアルバムをリリース!
【information】
ACE 2nd Album
●ARTIST: ACE(エース)
●TITLE: LIGHT DOWN(ライト・ダウン)
●レーベル: 戦極CAICA
●発売日: 2016/12/07(水)
●品番: SGKC-012
●価格: 2,315円(税抜) ※消費税改訂以降は税抜価格を基準に表記致します。

ACE DVD
●TITLE: ACEのフリースタイルマップ Vol.2
●発売日11月16日
●価格:2,000円(税抜)

コメント、出演者等は下記ご参考ください。
http://s.ameblo.jp/ACEofficial/entry-12205782643.html
SHUN SHUN
独自のフロウとクリアなマイクパフォーマンスを得意とする大阪出身の期待度No.1ラッパー。デビュー前から清水翔太の客演を務める。2011年3月23日デビュー・アルバム「AFTER SCHOOL」をリリース。オリコン・インディーズ・ウィークリー・ランキング2位を記録。また、加藤ミリヤ「今夜はブギー・バック feat. 清水翔太&SHUN」に参加し話題になる。2013年夏にSMEレコーズよりMINI ALBUM 「DA NOVΛ」でメジャーデビューを果たした。 2014年には気鋭のエモーショナル3ピースロックバンド“Lyu:Lyu”とコラボした楽曲「Never Change」がテレビ東京系アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」エンディングテーマに起用される。 2015年4月、ストリートダンスシーンで絶大な人気を誇るBeat Buddy Boiに加入する事を発表。 2015年5月にBeat Buddy BoiとしてもSMEレコーズより『come again』でメジャーデビューを果たした。 今後はラッパーSHUN、そしてダンスボーカルグループBeat Buddy BoiのSHUNとしてさらに活動の場を拡げている。
Beat Buddy Boi オフィシャルサイト : http://beatbuddyboi.com
BBB NAKAMA PROJECT 特設サイト : http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-2016
関連記事