ダンスの振り付けの参考になる!個性的なダンスMV・PV 18選

ダンスの演出や振り付けが特徴的なミュージックビデオ(MV)・プロモーション・ビデオ(PV)を厳選してご紹介します。 インパクトのある振り付けや構成が魅力的なPVは、振り付けを考える上でとても参考になるのでぜひチェックしてください!

祝っていた – レ・ロマネスク

子ども番組に出演して知名度を上げた”レ・ロマネスク”を知っていますか?呪うつもりが祝っていたという衝撃的なハッピーチューン「祝っていた」は、中毒性のある楽曲です。私は今、祝っていたをBGMにこの記事を書いています…。それぐらい、1度聞いたら止められなくなる曲なのです…(笑)。
レ・ロマネスクは、フランスのパリで結成されたTOBI(トビー)とMIYA(ミーヤ)によるポップデュオです。ダンスの振り付けとは言っても、簡単でポップな動きですが誰でも真似できて楽しい振り付けです。

おどるポンポコリン – E-girls

「おどるポンポコリン」といえば、テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」のテーマソングとして有名ですよね。そんな子どもたちに大人気のおどるポンポコリンを、カッコイイダンスとヴォーカルで高い人気を誇る”E-girls”が踊っていることを知っていますか?
振り付けを担当した方の情報は、残念ながら見つかりませんでした…。E-girlsの振付師は固定ではなく、楽曲によって変わっているようです。また、ときにはメンバー自身が振り付けを担当することもあるのだとか。確かに、これほど高い技術を持ったダンサーが集結していれば、振り付けを考えることもできますものね!
おどるポンポコリンのサビのダンスは”ピーヒャラダンス”と呼ばれ、笛を吹く動作になっています。これが可愛く、真似しやすいので子ども向けのショーで踊ると喜ばれるでしょう。また「ブタのプータロー」という歌詞のダンスは手で丸を作り、鼻にあてる動作になっています。

R.Y.U.S.E.I. – 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

”三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE”の「R.Y.U.S.E.I.」といえば、サビの”ランニングマン”というダンスステップが有名ですよね!
振り付けを担当したのは、メンバーのELLYさんです。ELLYさんは、R.Y.U.S.E.I.の他にも「O.R.I.O.N.」 や「Summer Madness」、「Eeny,meeny,miny,moe!」などの振り付けも担当されているそうです。

行くぜっ!怪盗少女 – ももいろクローバーZ

”ももいろクローバーZ”の「行くぜっ!怪盗少女」は、ダイナミックなダンスの振り付けが面白い楽曲です。少人数でも、大人数でも会場を盛り上げることができるダンスは、ももいろクローバーZの特徴かもしれません。
振り付けは、元プロダンサーの振付師・石川ゆみさんです。石川さんは、NHK紅白歌合戦でバックダンサーを務めた経験もあるそうです。ももクロのマネージャーから「欠点も生かしてほしい」と求められ、メンバーとともに悩んだ末に編み出したのが行くぜっ!怪盗少女のダイナミックなダンスです。

ジェットコースターラブ – KARA

”KARA”の「ジェットコースターラブ」は、リリース当時サビの”ペンギンダンス”を真似する人が続出しました。女性だけでなく、男性が真似して踊る場面もよく見かけました
KARAの振付師は数名いるようで、ジェットコースターラブの振り付けを担当した振付師は確定できませんでした…。

サイレントマジョリティー – 欅坂46

1億回再生を突破したこの人気曲は、最年少14歳でセンターを務めていた平手友梨奈のパフォーマンスがすごいというのでもネット上で話題を呼びました。
上半身をメインにみせる振付や構成でみせる踊りが特徴的で、世界的なダンサーであるTAKAHIRO(上野隆博)さんが振り付けを担当しています。

野菜シスターズ ‐ AKB48

CMにも使用された”AKB48″の「野菜シスターズ」は、振り付けと衣装がカワイイと話題を呼びました。この振り付けを担当しているのは、数々のpvの振り付けを手掛けている振付稼業air:manさんです。

つけまつける – きゃりーぱみゅぱみゅ

「つ~けまつ~ける~♪」のメロディーと振り付けが頭から離れなくなる”きゃりーぱみゅぱみゅ”さんの「つけまつける」は、幅広い世代に人気の曲ということで余興や文化祭で踊るにはぴったりです!振り付けを担当しているのは、きゃりーぱみゅぱみゅの楽曲のほとんどの振り付けの「を手掛けている振付師のMAIKOさん。MAIKOさんは、NHKみんなのうたの楽曲の振り付けも手掛けています。

恋 – 星野源

ドラマのエンディングテーマに起用され、一風変わった振り付けで話題を呼んだ「恋ダンス」は、皆さまも1度は真似した経験があるのではないでしょうか?恋ダンスの振り付けを担当したのは、振付師のMIKIKOさんです。MIKIKOさんは、perfumeや椎名林檎さんやゲスの極み乙女。の振り付けも手掛けています。

ちなみに、星野源さんのバックダンサーとして恋ダンスを踊っているのは、MIKIKOさん率いるダンスカンパニーELEVENPLAYです。ELEVENPLAYは2009年から活動をはじめ、日本を代表するダンスカンパニーとなりました。

インフルエンサー – 乃木坂46

”乃木坂46”の「インフルエンサー」は、乃木坂史上最高難易度の高速ダンスだといわれています。この楽曲を振り付けたのは、Seishiroさんです。Seishiroさんはメディアでも紹介されたこともあるため、ご存知の方も多いのではないでしょうか?ダンスの振り付けと同様、Seishiroさんご本人も個性的で魅力的です。

Body Feels Exit – 安室奈美恵

”安室奈美恵”さんの1995年のヒットソング「Body Feels Exit」の振り付けは、現在タレントとしても大活躍中のKABA.ちゃんが担当しています。カッコよく、ダンサブルな振り付けを得意とするKABA.ちゃんらしい振り付けで、楽曲のよさが際立っていますね!

Spending all my time -Perfume

”Perfume(パフューム)”の「Spending all my time(スペンディング・オール・マイ・タイム)」は、独特の世界観のあるMVに仕上がっています。

曲の途中に出てくる指ダンスは、ダンスの振り付けに可愛らしさが欲しい!と思ったときにおすすめです。PerfumeのMVは、衣装や小道具にもこだわりが満載!ダンスの振り付けの参考になるMVは、なにも海外アーティストのものばかりではありません。日本にも素敵なMVは溢れていますよ!

もうダンスの振り付けに悩まない!

ダンスの振り付けの参考になる、個性的なダンスMV・PVをご紹介しました。いかがでしたか?
ダンスの振り付けは、1度立ち止まってしまうとなかなか浮かんでこないため、イベントが近づけば近づくほど焦ったりイライラしたりしがちです…。でも、そうなると余計に振り付けは浮かんでこなくなってしまいます。

そんなときには、外から情報を取り入れる柔軟さも必要です。それは、人の真似をすることではありません。新しい音の取り方や身体の使い方を参考にして、視野を広げるということ!

これ以上、ダンスの振り付けに悩んで、スタジオに重い空気を運ぶダンサーが増えませんように!(笑)

記事をSNSでシェアする