https://eiga.com/movie/55277/

映画「バーレスク」で使用された全楽曲をシーン別に紹介

クリスティーナアギレラが映画初主演を飾ったアメリカ映画「バーレスク」の魅力の一つでもある、シーンごとのミュージカルです。 そこで今回は映画「バーレスク」の使用楽曲を紹介いたします。 シーン別に紹介していますので、映画をみながら曲名が気になった方はチェックです!

その他オススメ映画

ミュージカル要素やダンスシーン満載の映画をご紹介!
映画「バーレスク」に興味を持ったあなたなら好きになること間違いなし…!!

シカゴ

シカゴ(字幕版)

ブロードウェイの伝説的な振付師・演出家のボブ・フォッシーによるトニー賞受賞作品「CHICAGO」を映画化した、2002年公開のアメリカ映画。

グレイテスト・ショーマン

グレイテスト・ショーマン (字幕版)

レ・ミゼラブル」でも華麗な歌声を披露したヒュー・ジャックマンの主演で、「地上でもっとも偉大なショーマン」と呼ばれた19世紀アメリカの実在の興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル。日本では2018年に公開されたばかり。

ナイン

NINE (字幕版)

トニー賞を受賞したブロードウェイ・ミュージカル「NINE」を映画化した、2009年公開のアメリカ映画。

ムーラン・ルージュ

ムーラン・ルージュ (字幕版)

パリにあるキャバレー「ムーラン・ルージュ」が 舞台となった2001年公開のアメリカ映画。

コヨーテ・アグリー

コヨーテ・アグリー(吹替版)

ニューヨークに実在するクラブ「コヨーテ・アグリー・サルーン」を舞台としている、2000年に公開されたアメリカ映画。

まとめ

以上映画「バーレスク」についてのシーン別楽曲についてや、その他オススメ映画などをご紹介してきましたが、お気に入りは見つかりましたか?
上記映画のような女性らしさが光るミュージカル系の映画だけでなく、もっと強く激しくダンスでぶつかり合うストリートダンスにフォーカスをあてたダンス映画もたくさんあります。

ぜひ色々な映画や音楽からインスピレーションを受け、これからのダンスや自己表現に活かしてみてはいかがでしょうか?♪

関連記事