日本が世界に誇るBBOY TAISUKEの凄さが一目で伝わる動画10選

日本トップのブレイクダンサーとして、国内外問わず活躍をみせるBBOY TAISUKE。 若くして、20年以上のキャリアを持つ彼の凄さが一目で伝わる動画をランキング形式でお伝えしていきます!

第5位 TAISUKE(THE FLOORRIORZ) vs ISSEI(FOUNDNATION) DANCE@LIVE JAPAN FINAL 2014 BREAK【FINAL】

日本が世界に誇る、数本の指に入るBBOY同士の対決が、日本最高峰のダンスバトルである「DANCE@LIVE JAPAN FINAL」で実現しました。

第4位 ISSEI(九州男児Jr.) vs TAISUKE(The Floorriorz)/DANCE@LIVE JAPAN FINAL 2015 BREAK【FINAL】

そして昨年に続き、またしてもこの舞台で2人の対決が繰り広げられました。2年連続でこの対戦が決勝戦だったというのにも何かドラマを感じさせるものがあります。

第3位 Leony VS Taisuke | Round Of 16 | Red Bull BC One World Final 2016

同じ日本人BBOYであるISSEIが優勝を果たしたこの年、TAISUKEは2007年の初出場以降10年目にして「Red Bull BC One」からの引退を表明していた年でもあります。そのラストバトルである韓国のHong10との感動の一戦。

第2位 INTERNATIONAL BOTY 2015 – FINAL – THE FLOORRIORZ (JAPAN) VS KIENJUICE (BELARUS)

ダンス界の新たな歴史の1ページとして刻まれた瞬間。
TAISUKEが所属するクルー、”THE FLOORRIORZ”がブレイクダンスのワールドカップとも称される「BATTLE OF THE YEAR」で見事優勝、世界一となったときの模様です!

第1位 LILOU vs TAISUKE | STRIFE. | Red Bull BC One 2013 World Finals in Seoul

対戦相手のLILOUの靴がホームランした話題の一戦、2ラウンド目以降は両者の闘志が全開の、戦慄の一戦です。
バトル終了後のTAISUKEの立ち振る舞いに評価の声が上がっているバトルでもあります。

おわりに

BBOY TAISUKEの動画ランキングをお送りしてきました。これだけ沢山の有名タイトルを獲得しても尚、こうして世界を相手に挑戦する姿・背中はとても大きく感じます。
最近でもイベントやワークショップで全国各地へ出向いているようですし、ブレイクダンス自体がストリートスポーツとして初めてユースオリンピックの種目として選ばれるなど、シーン自体が拡大傾向にあります。
これからも彼の多くの活躍に期待していきたいです!

関連記事