「エイサップ・ロッキー」のプロフィールを紹介!暴行容疑などについても

暴行容疑で逮捕され世間を騒がしていたニューヨークはハーレム出身のラッパー、エイサップ・ロッキーについて紹介していきます。 彼の魅力をプロフィールからファッション、音楽と様々な点から探っていきます。 セレブの方が抗議した理由とは?

ファッションアイコンとしても活躍

これまで「Alexander Wang」や「DYNY」といった名だたるブランドの広告モデルとしても起用され、自身もカジュアルブランド、ハイファッション、ストリートウェアなど幅広く取り入れ、数々のスタイリングをやってのけています。

ラフシモンズの愛用者でも有名

高級ブランドも愛用

エイサップ・モブ発ブランドVLONE

彼はGQの「オシャレな男性セレブ20人」で1位も獲得していて、これからファッション業界での仕事もさらに増えていくのではないでしょうか。

「L$D」のMV舞台は日本

2ndアルバム『AT.LONG.LAST.A$AP』にも収録されている楽曲「L$D」。このミュージックビデオの舞台はなんと新宿です。
2010年に公開されたフランス映画「エンター・ザ・ボイド」からヒントを得たこのミュージックビデオは「LOVE x $EX x DREAMS」をテーマにサイケデリックでネオンな印象のインパクトのある作品に仕上がっています。
このMVは第58回グラミー賞で「最優秀ミュージックビデオ賞」のノミネートもされています。

おわりに

エイサップロッキーについてお送りしてきました。今やミュージックカルチャーとファンションは切っても切り離せない関係にまで至っていますが、そのなかでもエイサップ・ロッキーのファッションアイコンとしての注目度はかなり高いのかなと感じました。これからさらにA$APの名前が世に広がっていくのかどうか、今後の活躍も期待していきたいと思います!

関連記事