@Dancewithmefilm

映画「ダンスウィズミー」の振付は有名ダンサー!?あらすじや出演者情報も

2019年8月に放映されたミュージカル映画「ダンスウィズミー」のあらすじや出演者をご紹介します! 実は有名ダンサーである振付師についても触れていきますので、見る前でも見た後でもぜひご覧ください!

「ダンスウィズミー」の振付師は有名ダンサーだった!

映画「ダンスウィズミー」の振付を担当するのは、電撃チョモランマ隊の「Q-TARO」と「EBATO」。電撃チョモランマ隊といえば、過去にダンスの大会で日本1の称号を手にした有名ストリートダンスチームです!

1992年、マクドナルドダンスコンテストに出場するために高校で同好会を立ち上げ結成された電撃チョモランマ隊。ダンサーとしてライブやビデオクリップ等に出演する傍ら、テレビ・イベントのダンスコンテストで数々の優勝を手にしてきました。そして、2001年には「JAPAN DANCE DELIGHT Vol.8」で全国優勝し、ストリートダンスの頂点に立ったのです!

2002年からはヴォーカル・ダンスグループとして始動し、2006年10月にメジャーデビューを果たしています。それでは、映画「ダンスウィズミー」の振付を担当した電撃チョモランマ隊の2人のメンバーのプロフィールをまとめたので、チェックしてみましょう!

Q-TARO

生年月日 1975年2月25日
身長 171cm
得意なダンス LOCK、ロボットダンス、オリジナル
最終学歴 専修学校日本映画学校(現日本映画大学)俳優科 卒業
担当 電撃チョモランマ隊のリーダー

ロックやロボットダンスを得意とする、電撃チョモランマ隊のリーダー「Q-TARO」。フジテレビ「のだめカンタービレ」の “おなら体操”のようなユニークな振付を担当することが多いですね。ダンスイベントではMCや審査員としても活躍するほか、NHK連続テレビ小説「瞳」にモボ役として出演するなど幅広く活躍しています。

EBATO


※写真左

生年月日 1976年7月23日
身長 179cm
得意なダンス ロック、ソウルダンス
最終学歴 専修学校日本映画学校(現日本映画大学)俳優科 卒業
担当 電撃チョモランマ隊のリーダー

電撃チョモランマ隊のメンバーである「EBATO」。サザンオールスターズをはじめ、ケツメイシ、藤木直人などのビデオクリップやライブの振付を手掛けています。CMではサントリー「プロ テインウォーター」、明治「キシリッシュ」の“show time”ダンスなど話題のダンスの振付を数多く担当しています。

まとめ

ミュージカル映画「ダンスウィズミー」についてご紹介しました。

ストーリーやキャストに注目が集まっている「ダンスウィズミー」ですが、振付師に有名ダンサーを迎えていると分かればますます期待が高まりますね!電撃チョモランマ隊のメンバーによる振付と、豪華キャスト陣のパフォーマンスでハッピーな夏を過ごしませんか?

関連記事