【2019年最新版】静岡のおすすめナイトクラブ10選

静岡在住の方や静岡に出掛ける機会のある方必見!今回は、夜遊びに最適な静岡のおすすめナイトクラブをたっぷり10選ご紹介します。夜遊びに出掛ける際は、事前にSNSでイベント情報をチェックしてみてくださいね!

SOUND SHOWER ark


出典:https://ark-soundshower.jp/

JR清水駅と静岡鉄道の新清水駅から無料シャトルバスが出ている「SOUND SHOWER ark」は、クラブイベントやライブ、スポーツイベントまで行うマルチな会場です。

ちなみに駐車場も1時間200円(以後30分ごと100円)と激安なうえ、1時間無料サービスまであるので車で遊びに行ってもいいですね!

住所:静岡県静岡市清水区入船町10-20 エスパルスドリームプラザ 駐車場1F(Google Map)
アクセス:JR清水駅 無料シャトルバス「東口(港湾道路側) ロータリー」停留所から10分
TEL:054-354-3577
キャパ:600人
営業時間:9:30~23:30
定休日:年中無休
公式サイト:https://ark-soundshower.jp/

AERA 富士宮

静岡県富士宮市にある、自称”日本で1番富士山に近いライブハウス”「AERA 富士宮」。クラブイベントやライブ、結婚式の二次会、懇親会、発表会など用途はさまざま。平日(月~木)は1時間5,000円でレンタルできるので、自身でイベントを主催してもいいですね!

住所:静岡県富士宮市万野原新田3740(Google Map)
アクセス:【電車】JR身延線「富士宮」駅 北口よりバスで約20分【車】東名高速富士IC下車、国道139号バイパス経由で北へ約20分
TEL:090-1988-2352
営業時間:20:00~0:00
定休日:日~水
公式サイト:https://aera-fujinomiya.com/

KLAN CLUB


出典:https://www.facebook.com/klanclubhamamatsu/

JR浜松駅から徒歩5分という好立地にある「KLAN CLUB」。海外の方も多く訪れるため、グローバルな出会いが欲しい人におすすめのクラブです。毎週末さまざまなイベントが開催され、イベントごとにゲストDJを迎えているのが魅力♡

住所:静岡県浜松市中区板屋町102-14 河合ビルB1(Google Map)
アクセス:JR「浜松」駅より徒歩5分
TEL:090-9909-1780
公式サイト:https://www.facebook.com/klanclubhamamatsu/

Livebar Freakyshow


出典:http://freakyshow.net/about.html

平日にはBar営業を行っている「Livebar Freakyshow」。言わずと知れた静岡県内最大級のクラブイベント「FEVER OF SHIZUOKA」を開催しているクラブであり、オールスタンディングで150人を収容できます。

スタジオレンタルに関しては、公式サイトをご覧のうえ問い合わせてみましょう。

住所:静岡県静岡市葵区両替町2丁目4-9 フィエスタ両替町(旧日映森岡ビル)5階(Google Map)
アクセス:JR東海道本線「静岡」駅より徒歩9分
TEL:054-273-5588
キャパ:150人
料金:1,000円~
公式サイト:http://freakyshow.net/

Shanty Town


出典:http://shantytownshizuoka.blog.fc2.com/

レゲエバーという立ち位置の「Shanty Town」は、まるで秘密基地のような雰囲気があります。カウンター席とテーブル席のほか、ソファ席や2階のロフト席もあるのでゆったりお酒を楽しむこともできます。

クラブイベントが開催されると途端に混雑するため、事前にFacebookで情報をゲットしておいた方がよさそうです。じつはミラーボールまで用意されているShanty Townで、DJブースを用いたレゲエミュージックやアコースティックライブを楽しみましょう!

住所:静岡県静岡市葵区常磐町3丁目2-12 2F(Google Map)
TEL:054-254-5399
ジャンル:レゲエ
営業時間:20:00~LAST
定休日:月曜日
公式サイト:https://www.facebook.com/pages/SHANTY-TOWN/334992447234843

まとめ

静岡のおすすめナイトクラブをご紹介しました。

静岡にはジャンルにとらわれず、音楽好きを唸らせる良質な音を響かせるクラブが多数あることが分かりました。箱によって客層もさまざまなので、ステキな出会いにも期待できるかも!?

関連記事