簡単なシニヨンヘアのやり方を解説!ヘアアレンジ10選も

不器用な方でも簡単に真似できるシニヨンヘアのやり方を10選ご紹介します。 動画を交えて紹介していきますので、ぜひチャレンジしてみてください!

シニヨン(chignon)はフランス語で、「洋風に結い上げた髪の髷」という意味があります。現在日本では、束ねた髪をサイドや後頭部でまとめた髪型のことすべてを指し、バレリーナや体操、新体操等のアスリート選手がよくしているいわゆる「お団子(頭)」のことだけをシニヨンと呼ぶわけではないという状況になっています。そもそもは作業をするときに長い髪が邪魔だからとまとめていたのですが、今は、後れ毛を垂らしたりまとめた部分をふわふわさせたりと、かわいらしさを追求したシニヨンアレンジが大流行しています。

簡単なシニヨンヘアのやり方

もっとも簡単なシニヨンヘアの作り方は、ポニーテールをして、その毛先をポニーテールの根元に巻き付けていくというものです。動画では、巻き付けた髪をヘアピンでとめていますが、ぐるりとヘアピンをさすのが面倒な場合は、巻き付けた髪を二本目のゴムを巻き付けてとめるという方法もあります。
一番最初のポニーテールの位置をかえるだけでもかなり印象が変わりますよ!

低い位置は、特に大人の女性におススメ。落ち着いた大人の女性の色気を感じさせます。

高い位置はバレリーナのように、スタイルを良く見せてくれるという効果があります。また、顔が引きあがり若返って見えるという嬉しい効果も・・・。

簡単なシニヨンヘアアレンジ10選

三つ編みシニヨン

こちらは、動画が必要ないほど簡単なアレンジ。先ほどご紹介した基本のシニヨンを作るときに、ポニーテールの毛先を三つ編みにするだけです。写真ではネットをかぶせていますが、ネットをかぶせなくても三つ編みをしたことで髪がまとまり崩れにくくなっているんですよ。見た目も、三つ編みの網目がお団子の中に見えてかわいらしいですよね。

毛先くるりんぱシニヨン

こちらは三つ編みシニヨンで三つ編みにした部分を「くるりんぱ」とするアレンジです。ポニーテールの毛先を真ん中の毛のあたりに何度もくぐらせるだけで、お団子部分がふわふわと華やかになるから不思議です。

根元くるりんぱシニヨン

今度は、毛先ではなく、ポニーテールの前にくるりんぱをつくっておくアレンジ。
太めのゴムでハーフアップをしてからでくるりんぱし、くるりんぱから下の毛をポニーテールにします。そして後は基本のシニヨンを作るだけ。こちらの写真のように、基本のシニヨンを三つ編みシニヨンにしても可愛いです。

フラワーシニヨン

バックスタイルのお花アレンジが可愛すぎるこちらのアレンジは、とにかく華やかで周りと差がつきそうですね。カジュアルスタイルの時にあえてあわせても可愛いし、もちろんパーティーシーンにもおすすめです。
高めの位置でポニーテールをして、真ん中の毛束を少しとっておくのがポイントのこちらは、上から毛束を取り巻いてとめて、次に三つ編みをして巻き込みとめるという意外に簡単な手順なのも魅力ですね。

くるりんぱと三つ編みのシニヨン

こちらはもはやポニーテールはしないシニヨンアレンジ。ポニーテールなしの分だけゆるやかでリラックス感じのあるスタイルとなっていますね。強くしばると頭が痛くなってしまうという方には特におすすめのスタイルです。

三つ編みで編み込み風シニヨン

編み込みが可愛いのはわかっているけど、難しくてできない!という人のためのアレンジ。三つの毛束をくるっといれるだけで簡単なのにとても可憐です。

編み込みカチューシャシニヨン

編み込みも慣れるてしまえば簡単なもの。そのうえカチューシャ風の三つ編みが可愛すぎるので、ちょっとだけ頑張って練習して、編み込みができるようにやっぱりなりたい!という気分になります。ヘア小物が全くいらないほどに華やかで、自分の髪が飾りになってくれるアレンジは作っていても楽しいですよ!

サイドシニヨン

同じシニヨンでも位置がサイドに移動するだけでかないり印象が変わるし、前から見た時に、耳下から除く丸まった髪がとってもかわいい!!簡単なのに可愛くて新鮮で、あすの朝にでもトライしたいですね!

ツイストアップシニヨン

ポニーテールではなくて、2つ結びからシニヨンを作っていくヘアアレンジです。髪をツイストすることで三つ編みほど面倒ではないのに髪がばらけなくてスッキリします。それにねじられた髪の丸みがなんともかわいらしいです。慣れた人は、3~5分でこのスタイルを完成させられるそうですよ。

エルサシニヨン

女の子なら一度はやってみたい「アナと雪の女王」のエルサヘア。意外と簡単にできるので覚えておきたいですね。ハロウィンにも使えそう。

まとめ

ヘアアレンジは女子のたしなみ。楽しみながら様々なものを試していきたいですね♡今回はヘア小物なしのアレンジをご紹介しましたが、もちろんご紹介したアレンジに小物をプラスするとよりかわいいですよ!また、首や耳が出るので、イヤリングやネックレスなどのオシャレも楽しめます。

記事をSNSでシェアする