マイアミのギャングボス、リック・ロスの聴くべきおすすめ楽曲15選!

アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身のラッパーリック・ロスについて、プロフィールや経歴をおすすめ楽曲とともにご紹介していきます。


アメリカ人ラッパーリック・ロスは、長い下積み生活を経て2006年にデビューしました。1stアルバム『Port of Miami』をリリースすると、ビルボードアルバムチャート1位を記録するなど、世界を代表するラッパーです。そんな彼の楽曲をご紹介していきます!

プロフィール

リック・ロス(Rick Ross)は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身のラッパーです。2006年、Def Jam Records傘下のメジャーレーベルSlip-n-Slide Recordsと契約を結び、1stアルバム『Port of Miami』をリリース。70万枚以上を売り上げゴールドディスクを獲得しました。2008年には、2ndアルバム『Trilla』をリリースし、前作と同じくアルバムチャートにて初登場1位を記録すると、3rdアルバム『Deeper Than Rap』でもアルバムチャートにて初登場1位を記録し話題となりました。その後出すアルバムのほとんどが全米アルバムチャートにて、初登場1位を記録しました。
アーティスト活動以外の部分では、暴行の疑いで逮捕されたり、自宅で意識不明の状態で発見され、病院に緊急搬送されるなど、かなりお騒がせな一面もあります。一時は集中治療室で治療を受けていたとか。その当時は、睡眠不足と偏った食生活が原因であったと語っています。

経歴

2006年
・アルバム『Port of Miami』リリース

2008年
・アルバム『Trilla』リリース

2009年
・アルバム『Deeper Than Rap』リリース

2010年
・アルバム『Teflon Don』リリース

2012年
・アルバム『God Forgives, I Don’t』リリース

2014年
・アルバム『Mastermind』リリース
・アルバム『Hood Billionaire』リリース

2015年
・アルバム『Black Market』リリース

2017年
・アルバム『Rather You Than Me』リリース

2019年
・アルバム『Port of Miami 2』リリース

おすすめ楽曲15選

  1. Hustlin’
  2. Aston Martin Music
  3. Purple Lamborghini
  4. Summer Reign
  5. Sorry ft. Chris Brown
  6. You The Boss feat. Nicki Minaj
  7. Thug Cry ft. Lil Wayne
  8. Running the Streets ft. A Boogie Wit Da Hoodie, Denzel Curry
  9. Money In The Grave ft. Rick Ross
  10. Rich Nigga Lifestyle
  11. Maybach Music VI
  12. Fascinated
  13. Gold Roses ft. Drake
  14. Turnpike Ike
  15. The Devil Is a Lie

Hustlin’

1stアルバム発売前の先行シングルとしてリリースされたこの楽曲は、高い評価を受け、アルバムが全米1位を獲得する大きな要因となりました。

Aston Martin Music

カナダ人男性ラッパーのDrake、アメリカ人女性歌手のChrisette Micheleとのコラボシングル「Aston Martin Music」。全く異なる声質を持つ3人のハーモニーが美しい名曲で、ソロシングルとしては自身最大級のヒット曲となりました。

Purple Lamborghini

この楽曲は、アメリカのエレクトロミュージシャン、スクリレックスとのコラボ曲です。DCコミックの悪役たちが主役として活躍する映画『スーサイド・スクワッド』のために制作されました。

Summer Reign

レジェンドR&BグループSWVのヒット曲「Rain」をサンプリングした楽曲です。Rainは約20年も前にリリースされていますが、元々、Jaco Pastoriusが1976年にリリースした「Portrait of Tracy」を弾き直したものになっています。

Sorry ft. Chris Brown

Chris Brownをゲストに迎えた楽曲です。リリースした当時、リック・ロスが交際女性と婚約したことが明らかになりました。

You The Boss feat. Nicki Minaj

この曲は、主人公であるリック・ロスが恋人を支配しようとしており、その一方で恋人の彼女(Nicki Minaj)の方が彼に従う代わりに財産を狙っているという設定の楽曲です。

Thug Cry ft. Lil Wayne

2014年Def Jamによってリリースされた楽曲「Thug Cry」。アメリカのラッパーLil Wayneがゲスト出演しています。米国ビルボードホットR&B/ヒップホップソングチャートで上位になるほど人気を集めました。

Running the Streets ft. A Boogie Wit Da Hoodie, Denzel Curry

ニューヨーク出身のラッパー、A Boogie wit da Hoodieと、マイアミ出身の若手ラッパー、Denzel Curryが参加した楽曲です。とてもジャジーな雰囲気が漂っています。

記事をSNSでシェアする