藤沢の「イエローブラックダンススタジオ」が店舗存続のためクラウドファンディングを開始

藤沢の「イエローブラックダンススタジオ」が店舗存続のためクラウドファンディングを開始

東京アンダーグラウンドシーンを拠点、日本全国のクラブイベントを中心に活動しているTAKESABURO(タケサブロウ)が代表を務める藤沢駅南口にあるストリートダンススタジオ「イエローブラックダンススタジオ」。
現在、コロナウイルスに伴う政府の要請を受け、営業を自粛休業中の当スタジオが店舗存続のため、クラウドファンディングを開始。
以下スタジオからのメッセージ。

日頃より、イエローブラックダンススタジオをご愛顧いただき、誠に有難う御座います。

2012年にスタジオがスタートし、藤沢を拠点として湘南エリアの地元の方々を中心に、日本全国のみならず、世界に向けてストリートダンスカルチャーを発信し続けてきました。

しかし、昨今のコロナウイルスに伴う政府の要請を受け、2020年3月末から全ての営業を自粛休業することに決断をした次第です。

それに伴い、このような状況が続くようでは店舗存続が困難な状況になると判断し、今回クラウドファンディングを利用させてもらうことに至りました。

『ダンス』を通して、
たくさんの人間関係を繋いできた場所=『イエローブラック』を何とか存続させ、これからの未来を担うダンサー達、またこれからダンスを始めようと思ってくれている人達の夢や気持ちを消さないよう、無事コロナ収束後には更にこの場所を盛り上げていきたいと思っています!!

以下のリンクからページに飛べますので、皆さまのご協力・ご賛同、何卒よろしくお願いいたします!!
⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

クラウドファンディングページ

記事をSNSでシェアする