北海道のヒップホップ集団「Refugeecamp」のおすすめ曲10選

今回は北海道を北海道を拠点に活動するヒップホップグループRefugeecampや、所属メンバーが参加した楽曲10選をお届けいたします!

Refugeecampのプロフィール

Refugeecampは、DOMINO-P、FRAME、MC松島というラッパー陣に加え、ラッパー/トラックメイカーであるLazySimon、Jazadocument。DJのWHITEY JAP。デザイナーdopeらを中心に、北海道を拠点に活動するヒップホップのグループです。

2016年にファーストアルバム『Raise the flag』をリリースし、2018年に2ndアルバム『Always from here』をリリース。道内で絶大な人気を誇るMic Jack Production関連作品のプロデュースをこなすREBEL MUSICAL、SUE、MisterBeeなどの客演トラックメイカーや、人気ラッパーであるSALUとの共演を楽曲「Blooms on the groove feat.SALU」で果たすなど、北海道で注目を集めるグループです。

結成のきっかけ

結成のきっかけは、リーダーであるLazySimonが、

「2008年に自分が良いと思った地元のプレイヤーに声をかけてスタートしたクルーが原型です。当初はもっと大所帯だったんですが、なんやかんやでいまの形になりました。」ZAKAI THE INTERVIEW : REFUGEE CAMP

と語られていて、地元や身近にいるアーティスを始め、音楽好きがメンバーが揃っているようです。

REFUGEE CAMPの経歴

ミックステープ

・2013年『V.H.S.』
・2014年『V.H.S.2』

アルバム

・2016年12月 1st ALBUM『Raise The Flag』
・2018年10月 2nd ALBUM『Always from here』

REFUGEE CAMPの名曲を紹介

  1. 4seasons
  2. Blooms on the groove feat. SALU
  3. Speedin’
  4. All Area
  5. Run and gun
  6. Always from here
  7. DOMINO-P & ASURA – Lights & Shadow
  8. The Timerz(DOMINO-P & ASURA) – Rockabye Baby
  9. MC松島 & MisterBee – GANTAN
  10. MARCO – 43’s Night (REMIX) feat. FRAME,DOMINO-P Prod. DJ MOTORA

4seasons

2016年リリース。1stアルバム『Raise The Flag』の幕開けとなる一曲で、REFUGEE CAMPの楽曲中でも随一と言える人気を誇る代表曲です。

Blooms on the groove feat. SALU

2018年リリース。2ndアルバム『Always from here』に収録。人気ラッパーSALUをフィーチャーした一曲で、チルな質感が心地よい一曲です。

Speedin’

2018年リリース。こちらも2ndアルバム『Always from here』に収録。疾走感のあるトラップビートが印象的な一曲です。

All Area

2018年リリース。こちらも2ndアルバム『Always from here』に収録の曲で、Jazadocumentのブーンバップなビートが軽快かつジャジーな一曲です。

Run and gun

2018年リリース。2ndアルバム『Always from here』に収録。冒頭からスモーキー且つ、禍々しい威圧感のある一曲です。

記事をSNSでシェアする