引き締まったくびれをつくる!お腹痩せに効果的なダイエットメニュー15選

お腹を引き締めたい方、くびれをつくりたい方におすすめ!お腹痩せに効果的なダイエットメニュー15選をご紹介します♪ストレッチやマッサージ、筋トレなど幅広くご紹介します。

なかなかお腹が痩せられない…そんな方におすすめのお腹痩せに効果的な
ダイエットメニューをご紹介します!
モチベーションの上がるメニューを見つけて是非チャレンジしてみて下さい♪

ぷよぷよお腹の痩せない原因とは?

内臓脂肪と皮下脂肪

お腹の脂肪は大ききく分けて2種類です。
内臓の中に溜まっている脂肪「内臓脂肪」、そして皮膚と筋肉の間に蓄えられる脂肪「皮下脂肪」に分けられます。
特に男性は内臓脂肪が溜まりやすく、女性は皮下脂肪が溜まりやすいと言われています!
まずはご自分がどのタイプなのかチェックし、狙いに合わせてトレーニングメニューを考えましょう♪

内臓脂肪タイプ

男性に多いタイプです。運動不足な上に摂取カロリーが多いと内臓脂肪が溜まりやすいです。
内臓脂肪は内臓の周りに溜まっている脂肪を燃やす必要がありますので、長時間続けられる有酸素運動が効果的です♪
強度な筋トレを短時間行うだけでは効果があまり期待出来ないので、20分以上のウォーキングやジョギング、水泳、自転車などの有酸素運動を
行いながら、お腹に効く筋トレを合わせて行いましょう!
過度な食事制限はせずに、1日3食バランスの良い食事を摂ることも大切です。

皮下脂肪タイプ

女性に多いタイプです。皮下脂肪は皮膚の下にある表面に近い脂肪です。
手でつまめるお肉は皮下脂肪にあたります!
内臓脂肪よりも皮下脂肪の方が脂肪が燃えにくいと言われていますので、1日の運動時間を増やし
筋トレの無酸素運動とウォーキングなどの有酸素運動を組み合わせてトレーニングしましょう♪
運動したからといって暴飲暴食は厳禁です。可能であればカロリー制限を行い過剰摂取を防ぎましょう!

お腹痩せに効果的なダイエットメニュー15選♪

お腹痩せに効果的なダイエットメニューを幅広くご紹介します!
ストレッチや筋トレ、マッサージなど様々ですので、是非ご自分に合ったメニューを見つけて下さいね。

①ぽっこりお腹解消ダイエットでお腹をへこまそう!【男性向け/お腹痩せ/自宅筋トレ】(5分)

たった5分間の筋トレメニューです。ポッコリお腹の男性に特におすすめのトレーニングです♪
こちらのメニューを適度な休憩を挟んで3セット行うなど、負荷を増やして行うとより効果的です!

筋肉量の多い部位も鍛える

筋肉の多い下半身も鍛える事で、脂肪燃焼効果が高まりお腹周りの脂肪も結果的に燃えやすくなります!
脚やお尻周りのトレーニングも合わせて行いましょう♪

②【短期集中ダイエット】1週間で確実に痩せる筋トレマッサージ方法!【即効お腹痩せ】

こちらはお腹痩せに効果的な筋トレメニューのご紹介です。簡単な動きでお腹だけでなく肩周りのストレッチにも
効果的な動きもあります♪短時間で気楽に行えるメニューなので、運動が出来なかった日の自宅トレーニング
として行うのも良いですね。

運動習慣をつける

ダイエットには運動をする習慣をつける事が大切です!
楽しく続けられるように運動習慣をつけましょう♪

③【&WEND】痩せるダンス🔥2週間でウエスト-5cm!マンションOK!お腹痩せ◆池田真子オリジナルダイエットダンスエクササイズ #StayHome Ghostwritersさんコラボ

楽しく運動したい方必見!ダンスでお腹痩せを目指しましょう♪
こちらの動きはマンションOKな動きなので安心して自宅で運動出来ますね。
ぜひ1日1曲!チャレンジしてみて下さい。

楽しく有酸素運動

筋トレをした後に1曲ダンスで身体を動かす流れもおすすめです♪
ダンスは音楽に乗って楽しく運動できるので、気分を上げる為にトレーニングメニューに追加しても良いですね!

④[お腹痩せ&くびれ作り]3分でOK!腸のマッサージ・腸活

たった3分のお腹痩せ、くびれを作る腸を刺激するマッサージです!
滑りの良いマッサージオイルやクリームを使いましょう♪
継続する事が大切です。お風呂上がりに行いましょう。

血行促進!便秘解消におすすめ

腸を刺激して血行を良くしましょう!
お通じもスッキリしますので、便秘解消に効果的です。内側からスッキリすると
ポッコリお腹も解消しやすく、日々のトレーニング効果も上がりますね♪

⑤【お腹痩せストレッチ】楽なのにへそ周りの脂肪がみるみる落ちる!!

寝たままで出来るお腹痩せストレッチです♪
運動がなかな続かない方や運動が出来なかった日にはストレッチで少しでも
お腹の筋肉に刺激を与えましょう♪
腹式呼吸でインナーマッスルが鍛えられます!

腹式呼吸で腹横筋を意識する

腹横筋はインナーマッスルなのでお腹の深い部分にある筋肉です。
呼吸を行う時にこの腹横筋を意識して行う事が大切です!

⑥ストレッチポールでお腹を引き締める(8分)

こちらはストレッチポールを使ったトレーニングメニューの紹介です♪
背中をほぐしたり姿勢改善にも役立つストレッチポールを使い、お腹周りのトレーニングも出来ます!
お腹を伸ばす動きや捻る動きで大きく正しいフォームを意識して行いましょう。

筋トレ&ストレッチで可動域アップ

こちらのメニューは動きながら止まらずにストレッチ、筋トレを行えますので
筋肉をほぐし身体全体の可動域もアップ出来ます♪
身体の軸を感じましょう。継続すると更に動きやすくなり変化を実感出来ると思います!

⑦【おこもり美容:お腹編】1ヵ月で下腹をへこます効果大のマッサージ♡#家で一緒にやってみよう

下っ腹のポッコリお腹にお悩みの方におすすめのお腹マッサージです!
マッサージする力は弱すぎず、強すぎずな強さで行いましょう♪

押し流すようなイメージで行う

リラックスした状態で、ただプッシュするだけでなく「流す」イメージが大切です。
力まないよう力を抜いて行うと良いですよ♪

記事をSNSでシェアする