今年はオンラインで開催『Shibuya StreetDance Week 2020』SSDW2020アンバサダーに三浦大知が就任!

― 2020(令和2)年11月1日(日)~11月7日(土)―
◆今年のテーマソングは三浦大知の『Yours』◆

株式会社パルコが一員であるShibuya StreetDance Week実行委員会(実行委員長:大西賢治 渋谷道玄坂商店街振興組合理事長)と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が主催するストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2020』(以下略:SSDW2020)のアンバサダーに三浦大知が就任しました。

SSDW2020は新型コロナウイルス感染拡大防止ならびに参加者の安全面の見地から、全プログラムがインターネット配信によるオンラインで開催されます。三浦大知のSSDW2020アンバサダー就任は、全国のダンスファン、音楽ファンを引き付け、ストリートダンスの聖地である渋谷から全国に向けて発信する「ダンスでつながる」「ダンスで元気になる」というムーブメントを加速させる起爆剤になると見込まれます。SSDW2020のテーマソングには、それぞれの人生、命を燃やして強く立ち向かっていることを表現した、三浦大知自身の楽曲『Yours』に決定しました。
今回のアンバサダー就任に際し、以下のように語っています。

「このような時代だからこそ、当たり前では無くなった人と人の関わりや繋がりを、とても大切に、大事に出来るのではないかなと思います。オンラインを超えて音楽でダンスで繋がりましょう。」

ONLINE SSDW CONTEST エントリー開始!!

全国の高校ダンス部の頂点に立つ「高校生対抗ストリートダンス選手権」開催!

高校生を対象に、柔軟な発想と共同作業が必須となるチーム型のストリートダンスコンテストを通じて、次世代のルーキーの育成・発掘を目的としたSSDW CONTEST(高校生対抗ストリートダンス選手権)をオンラインにて実施します。

今回のSSDW CONTESTは、自身の所属する学校のダンス部をPRするダンスパフォーマンス映像作品を募集。地域を問わず全国から参加できます。ダンススキルだけではなく、撮影や編集などのオリジナリティも問われます。

詳しいルールはSSDW公式ウェブサイト(http://www.streetdanceweek.jp)をご覧ください。

参加資格

(1)エントリー条件 (①~③の全ての条件を満たしていること)
① 申し込みの時点で高校1年生~3年生に在籍していること。
② 学校公認のダンス部またはみなしダンス部(学校公認の部活動で、活動の中にダンスが含まれる部)に所属していること。
※ 同一高校の同一ダンス部からの複数チームのエントリーは可能です。
③ 募集要項、注意事項、禁止事項に同意の上参加すること。

(2)人数
2名以上。映像内の総出演人数に上限は設けません。
ただし3密にならないよう1シーンの人数は制限の上、画面分割やリモート出演をするなどの、映像作品上での工夫を行ってください。 
※注意事項を必ずお読みください。

(3)小道具の使用
周囲に迷惑を掛けない程度かつ自らで設置できるものであれば可とします。

(4)その他
11/1(日)の最終審査当日、19時~20時の間でダンス部の代表者にビデオ生出演をお願いさせていただきます。

エントリー方法

SSDW公式ウェブサイト(http://www.streetdanceweek.jp)よりエントリー

出場枠

【対象地域】 全国
【募集枠】 制限無し

スケジュール

・作品募集期間:2020年9月9日(水) 17:00〜10月5日(月) 23:59
・1次結果発表:2020年10月9日(金) 12:00
・2次審査投票期間:2020年10月11日(日)11:00 〜 10月25日(日)23:59
・投票結果発表:2020年10月26日(月) 12:00
・最終審査・結果発表:2020年11月1日(日) 19:00〜 生配信のオンラインイベント内にて

参加費

無料

優勝特典

SSDW出演ダンサーによるスペシャルワークショップ(予定)

『Shibuya StreetDance Week 2020』開催概要

[開催理念]
   1. 表現者(ダンサー)、参加者(オーディエンス)、舞台(ステージ)を繋ぎ、幅広い客層に
    支持される新しい芸術文化として、ストリートダンスのポジショニングを確立する。
   2. ストリートダンサーの聖地である渋谷からストリートダンスの魅力や本質的な価値を国内外へ
    発信し、活力に溢れた街をつくる。

記事をSNSでシェアする