京都出身のラッパー「Daichi Yamamoto」を紹介!オススメ曲10選も

京都出身でロンドンでの留学経験も持つラッパー「Daichi Yamamoto」を紹介します。プロフィール、ディスコグラフィ、名曲紹介、最近のメディアでの活動についてなどを紹介していきます。

音楽が身近にある環境での生活や、ロンドン留学などのバックボーンを持ち、CMやネットメディアでも取り上げられる京都出身のラッパー「Daichi Yamamoto」。

今回はそんなDaichi Yamamotoを紹介していきたいと思います!

Daichi Yamamotoのプロフィール

Daichi Yamamotoは、1993年生まれ。京都市出身のラッパーです。

日本人の父とジャマイカ人の母を持ち、ロンドンへの美大留学を経て、帰国後京都を拠点に活動しています。

ロンドン在学中にはインタラクティブアートを学び、サウンドアート作品や、オリジナルMVなども製作。

2017年の帰国後には、本格的に国内での音楽活動を開始し、2018年にAaron ChoulaiとのジョイントEP『Window』をリリース。さらに2019年にはJazzy Sportよりファースト・アルバム『Andless』をリリースします。

2020年には最新作『Elephant In My Room』をリリースし、デビューよりわずか2年という期間で全国的な活躍を見せる。

また、バスケットボール選手の八村塁選手が出演した「リポビタンD」のCM楽曲提供や、Netflix「日本沈没2020」の楽曲参加なども話題になっている、日々注目度の高まるアーティストです。

ディスコグラフィ

・2018年『WINDOW』
・2019年『Andless』
・2020年『Elephant In My Room』

Daichi Yamamotoの名曲10選

Let It Be Feat. Kid Fresino

2019年リリース。アルバム『Andless』に収録。ラッパーのKid Fresinoをフィーチャーしたこの曲は、彼の楽曲の中でもMV視聴回数が最も多い一曲で、5lackのMVなどを担当した守本勝英氏が撮影、ディレクションに富岡栄二氏が参加したMVにも注目です。

上海バンド

2019年リリース。アルバム『Andless』に収録。この曲は自身で「転機になった曲」と語られていて、メッセージ性やリリックの内容を意識し、「自分に正直に書く」という部分が形になった曲なのだそうです。

Splash

2020年リリース。EP『Elephant In My Room』に収録。EPの幕開けとなるこの曲は、2019年のNBAドラフト一巡目でワシントン・ウィザーズより指名を受けた日本のバスケットボール選手の八村塁選手が出演した「リポビタンD」のCMに起用された一曲です。

She II Feat. jjj

2019年リリース。アルバム『Andless』に収録。2016年に発表された「She」の続編となる一曲で、客演には「She」同様、ラッパー/トラックメイカーのjjjがフィーチャーされています。

She (feat JJJ)

Blueberry

2020年リリース。EP『Elephant In My Room』に収録。新鋭サウンドプロデューサーのQunimuneによるプロデュース曲となったこの曲のMVは、全編16mmフィルムで撮影されたそうです。

Brown Paper Bag

2019年リリース。アルバム『Andless』に収録。作中、女性についてのトピック曲が多い中、この「Brown Paper Bag」はフィクションではない、自身の経験からくるリリックなのだそうです。

Tokyo Drift Freestyle – Daichi Yamamoto

2020年リリース。TERIYAKI BOYZの楽曲「Tokyo Drift」をビートジャックした話題の一曲です。この曲のアカペラは、自身のBandcampのページでも無料で公開されています。

【Feat】KOJOE – Cross Color feat. Daichi Yamamoto

2017年リリース。に収録。5lack、ISSUGI、BES、OMSB、Awichなどが参加したKOJOEの注目のアルバム『here』に収録された曲で、fitz ambro$eがプロデュースした一曲です。この曲でDaichi Yamamotoを知った方もいるのではないでしょうか。

【Feat】STUTS – Mirrors feat. SUMIN, Daichi Yamamoto & 鎮座DOPENESS

2020年リリース。STUTSの新作アルバム『Contrast』に収録。韓国からSUMIN。そしてDaichi Yamamoto、鎮座DOPENESSがフィーチャーされた一曲で、MVは公開からわずか5日で3万5000回超えの視聴回数を記録しています。

PEAVIS – Mirai feat. Daichi Yamamoto & 田我流 (Prod. GRADIS NICE)

2019年リリース。福岡を拠点とするクルー”Yelladigos”のラッパーであるPEAVISのファースト・アルバム『Peace In Vase』に、田我流とともにフィーチャーされた一曲です。PEAVIS、田我流のラップのカッコいいですし、Daichi Yamamotoの透き通る歌声が堪能できる一曲でもあります。

関連記事