変態紳士クラブのメンバーとしても活躍!「VIGORMAN」の名曲20選!

大阪を拠点に活動し、変態紳士クラブのメンバーとしても活躍するアーティスト「VIGORMAN」の名曲を20曲ご紹介いたします。VIGORMANのソロ作品・変態紳士クラブの作品・VIGORMANがフィーチャーされた作品に分けて幅広く彼の音楽を紹介していきます。

大阪を拠点に、アーティストVIGORMANとして、変態紳士クラブのメンバーとして、全国的に活躍するアーティスト「VIGORMAN」。

今回はそんなVIGORMANの名曲を、ソロ作品・変態紳士クラブの作品・フィーチャー作品に分けてご紹介していきたいと思います!

VIGORMANのプロフィール

VIGORMANは1997年生まれ、大阪府堺市出身のレゲエDEE JAYです。変態紳士クラブのメンバーとしても活躍し、レゲエ、ヒップホップとジャンルの枠を超えて注目が集まるアーティストです。

キャリアのスタートは15歳の頃より、地元である大阪のクラブイベントでマイクを握り始めたことが始まりとされ、2016年に自身のレーベル”Pocket Dank Factory”から楽曲「Rubbish songz」をリリースしています。

2017年には、大阪のラッパーWillyWonkaと、トラックメイカーGeGとのグループ”変態紳士クラブ”を結成し、話題のジャンルレスユニットとして人気を博します。

2018年にはソロとして初の作品となる『DANK NOVA』をリリース。さらに2019年にはアルバム『SOLIPSISM』をリリースするなど、ユニットだけでなくソロ活動にも期待が高まる人物です。

VIGORMANの名曲20選

  1. Bad Lady
  2. 大人が言う
  3. 【with. ShurknPap 】地下ノ楽園 Prod.GeG
  4. A Few (Prod.GeG)
  5. 頭悪い天才 feat.BASI (Prod. GeG)
  6. Diamond (Prod.GeG)
  7. 【with. ShurknPap 】22 (Remix)
  8. I Remember (Prod.BACHLOGIC)
  9. Do it like me
  10. The Verse feat.RUDEBWOY FACE & PERSIA (Prod.774)
  11. 変態紳士クラブ – 好きにやる (Prod. GeG)
  12. 変態紳士クラブ – WAVY Prod.GeG
  13. 変態紳士クラブ – YOKAZE
  14. 変態紳士クラブ – オレンジ Prod.GeG
  15. 変態紳士クラブ – DOWN
  16. GeG / Merry Go Round feat.BASI,唾奇,VIGORMAN,WILYWNKA
  17. WILYWNKA – See You Later feat. 変態紳士クラブ (Prod. GeG)
  18. ジャパニーズマゲニーズ – REAL STONER feat.PERSIA & VIGORMAN
  19. DJ RYOW – Dream Melody feat. VIGORMAN, OZworld a.k.a. R’kuma
  20. 唾奇 – Lycoris Sprengeri -紫狐の剃刀- feat. VIGORMAN & TOCCHI

Bad Lady

2018年リリース。透明感のあるアーバンな雰囲気のトラックと、色気のあるリリックが光る曲で、彼のソロ曲の中でも特に人気の一曲。TikTokでも人気を博しているようです。

大人が言う

2017年リリース。アルバム『DANK NOVA』に収録。冒頭から流れるピアノループの心地いいトラックと、力強い歌声が素晴らしい一曲、モチベーションの上がる一曲です。

【with. Shurkn Pap】地下ノ楽園 Prod.GeG

2019年リリース。同じ変態紳士クラブのメンバーとしてもお馴染みのGeGがプロデュースした一曲で、姫路の新星ラッパーShurkn Papをフィーチャーした一曲。トラック、ラップフロウ、リリック、MVまですべてがクールです。

A Few (Prod.GeG)

2019年リリース。アルバム『SOLIPSISM』に収録。こちらもトラックメイカーGeGがプロデュースした曲です。メロウで心地よい一曲で、ミュージックビデオには変態紳士クラブのメンバーがカメオ出演しています。

頭悪い天才 feat.BASI (Prod. GeG)

2019年リリース。アルバム『SOLIPSISM』に収録。韻シストのMCでもあるBASIをフィーチャーした一曲で、16mmフィルムで撮影されたとされるミュージックビデオには、ラッパーの唾奇も出演しています。

Diamond (Prod.GeG)

2019年リリース。アルバム『SOLIPSISM』に収録。軽快かつスイートなムードの漂う一曲で、ドライブなんかにも最適なラブソングです。

【with. ShurknPap 】22 (Remix)

2020年リリース。この曲は、楽曲「地下ノ楽園」でもコラボしたラッパーShurknPapのEP『WHERE IS THE LOVE?』に収録の「22」のVIGORMANが参加リミックスバージョンです。

I Remember (Prod.BACHLOGIC)

2019年リリース。アルバム『SOLIPSISM』に収録。この曲のMVは、2019年の秋に、XLARGEとSTARTER BLACK LABELのコラボレーションアイテムのリリースを記念して公開されました。プロデュースは、「鋼田テフロン」などの名義でもお馴染みの人気プロデューサーBACHLOGICが担当しています。

Do it like me

2018年リリース。アルバム『DANK NOVA』に収録。終始大人な雰囲気も漂う曲で、シャンパンが写るミュージックビデオにもその質感が詰め込まれています。

The Verse feat.RUDEBWOY FACE & PERSIA (Prod.774)

2019年リリース。アルバム『SOLIPSISM』に収録。ダンスホールチューンなこの曲は、レゲエシーンの先駆者であるRUDEBWOY FACE、PERSIAという2アーティストをフィーチャーした一曲です。

記事をSNSでシェアする