シーンから注目を集める新鋭ラッパーKvi Babaの今チェックするべき楽曲10選

大阪出身の新鋭ラッパー『Kvi Baba』のプロフィールや経歴から、今聞いておくべき楽曲20選を紹介します。彼のハイセンスが作品をぜひチェックしてください!

大阪出身の新鋭ラッパー『Kvi Baba』の今聞いておくべき楽曲20選を紹介します。19歳でリリースしたデビューEPから、SALUやRYKEY、KLOOZなどの最前線の有名ラッパーとのコラボ曲まで、ハイセンスな作品ばかりです。

Kvi Baba(キヴィババ)のプロフィール

Kvi Baba(クヴィ ババ)の経歴

Kvi Baba(クヴィ ババ)は大阪・茨木出身、1999年生まれ現在20歳のラッパー/シンガーソングライターです。
2017年から主にsoundcloudで自身の楽曲を発表して音楽活動をスタートしました。
クラウドラップ、オルタナティブロックから影響を受けたというフロウはメロディックで、自身の内面に向き合い愛や痛みを表現したリリックでシーンから注目を集めています。

2019年には2枚のEPと待望の1stアルバム『KVI BABA』をリリースし、2020年5月には3rd EP『Happy Birthday to Me』をリリース。Apple Music『今週のNew Artist』、MUSICA『2019年超重要気鋭アーティスト』、スペースシャワーTVが選ぶ2019年度再注目新人アーティスト『NEW FORCE』などにも選出され、今後の活動の勢いも注目されています。

豪華アーティストとのコラボも話題に

Kvi Babaの注目されるトピックの1つとして挙げられるのは、様々な豪華アーティストとのコラボや客演です。
わずか19歳という若さで参加したZORNとの楽曲をはじめ、自身の2nd EPではBACHLOGICやKLOOZ、minchanbabyなどHIPHOPシーンの大物アーティストが客演で参加しています。
中でもKvi Baba本人がリスペクトしてやまないというSALUとのコラボ楽曲はyoutubeにMVが公開されるとたちまち話題を呼びました。
最近リリースされた3rd EP『Happy Birthday to Me』でもRYKEYやNORIKIYO、VIGORMANが参加しておりシーンからの期待値の高さが伺えます。

Kvi Babaの今すぐ聞くべき名曲10選

Kvi Baba / Feel the Moon (Official Music Video)

キャリアの本格スタートとなった1st EPの収録曲です。19歳とは思えない完成度とリリックの深さが響きます。

Kvi Baba / A Bright feat. SALU (Official Music Video)

2nd EP『19』に収録されている曲です。自身もリスペクトしているSALUとのコラボ曲で、2人の世界観が上手くミックスアップされたエモーショナルな作品です

Kvi Baba / Planted in Problem (Official Music Video)

こちらも2nd EP『19』に収録されている曲です。母や周りの環境について想いを馳せながら、自身の内面も歌い上げるリリックが世代を問わず共感できます。

関連記事