海外からも注目される新鋭ラッパーHideyoshiの今すぐ聞くべき名曲7選

若手HIPHOPクルーTokyo Young Visionに所属し、エモラップと呼ばれるスタイルで国内外から注目される新鋭ラッパーHideyoshiの今聞いておくべき楽曲をプロフィールと共に紹介します。

若手HIPHOPクルーTokyo Young Visionに所属し、エモラップと呼ばれるスタイルで国内外から注目される新鋭ラッパーHideyoshi。独特の低音とハイセンスな楽曲で東京を中心にファンを増やしており、特に若年層のリスナーから熱烈な人気を集めています。海外メディアでも取り上げられたHideyoshiの今聞いておくべき楽曲をプロフィールと共に紹介します。

Hideyoshiのプロフィール

Hideyoshiは千葉県出身、若手HIPHOPクルーTokyo Young Visionに所属し、エモラップと呼ばれるロックをベースとしたトラックに乗せ内省的な感情や抑うつ的な歌詞を歌うラップするスタイルを取り入れ、国内外から注目される新進気鋭のラッパーです。
独特の低音とハイセンスな楽曲で東京を中心にファンを増やしており、特に若年層のリスナーから熱烈な人気を集めています。
その音楽性のバックボーンについては、幼少期から家族が様々なジャンルの音楽を車で流しており、特に兄が流していたハードロックやポップパンクに影響を受けたそうです。HIPHOPを聴き始めたのは小学4年生ごろで日本語ラップとの出会いは中学生以降のようです。

Hideyoshiの経歴

Hideyoshiは元々「BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権」にM-6POという名前で出場していました。第3回大会にエントリーしており、バトルヘッズの方達はそちらの名前でピンとくるかもしれません。
楽曲を制作し、EPを出すタイミングで現在の名義に変更したとのことです。

2018年に1st EP「Never Be the Same」をリリースし、最先端でオリジナリティー溢れるサウンドで話題となりました。その後もmixtapeを出したり精力的に活動しており、2020年1月に発表した楽曲「majinahanashi」はYouTubeでMVが公開されると、海外メディアにも取り上げられ高評価されました。現在もこの動画は再生数200万回を越えコメント欄も英文が目立ちます。

Hideyoshiの今すぐ聞くべき名曲7選

Hideyoshi – Majinahanashi(Official Video)

Hideyoshiを紹介する上で欠かせない曲です。ダークな曲調に野心的なリリックを乗せた彼の真骨頂とも言えるこの曲は再生数200万を越え海外でも人気です。

Hideyoshi – BANDS feat.fox4G (Official Video)

2019年に発表された楽曲です。fox4Gとのコラボ楽曲で、印象的なギターサウンドがエモーショナルな世界観の魅力を引き出しています。

Hideyoshi – Falling Apart (Official Video)

1st EP「Never Be the Same」に収録されている曲です。脱力感のあるトラックと内向的なリリックの中にどこか聴きやすさもありクセになります

Hideyoshi – くだらない (Official Video)

1st EP「Never Be the Same」に収録されている曲です。タイトルにもある通り、鬱々とした現代社会に着目し、それを蹴り飛ばすようなリリックが印象的です。

Young Dalu “YD Cool” feat. OSAMI, Hideyoshi (Official Video) / Dir by Ken Haraki

Young Daluとのコラボで参加している楽曲です。地元や仲間を唄ったリリックとキャッチーなhookが心地いいです。

Dance On Me (feat. Young Dalu, OSAMI, Night Flow Mike & Hideyoshi) / DJ CHARI & DJ TATSUKI

DJ CHARI & DJ TATSUKIの楽曲に客演で参加しています。海外アーティストのようなラグジュアリーな曲調で夜に聴きたくなります。

関連記事