アジア系アメリカ人唯一の偉業も成したラッパー「Jay Park」を紹介!

ラッパー「Jay Park」を紹介いたします。プロフィール・名曲紹介を含め、シアトルにて活動していたブレイクダンサー時代について、リーダーを務めたK-POPグループ2PMについて、ジェイ・Z率いるレーベルRoc Nationとの契約についてなど様々にお送りしていきます。

元2PMのリーダーとして活躍し、現在はあのジェイ・Zが率いるレーベルRoc Nationにサインしたアーティストとして更なる活躍をし続けるアーティスト「Jay Park」。

今回はそんなJay Parkについて、名曲紹介や、これまでの経歴についてをご紹介していきたいと思います!

Jay Parkのプロフィール

Jay Park(ジェイ・パーク)は、アメリカ・ワンシントン・シアトル生まれのラッパー/シンガーソングライターです。韓国名はパク・ジェボム(박재범)。

シアトルを拠点とするB-Boyクルーである、アート・オブ・ムーヴメント(AOM)のメンバーとして活動後、2008年より韓国にて、K-POPダンスグループ2PMのリーダーとして活躍。

グループ脱退後はソロとして活動し、B.o.Bのヒット曲「Nothin’ on You」のカバー動画がバイラルになるなど、個人としての人気も大きく獲得。

また、独立系ヒップホップレコードレーベル「AOMG」と「H1ghr Music」を設立し、レーベルのCEOとしても活動し、『Evolution』や『Worldwide』など、レーベルからも自身のフルアルバムを複数作品リリースしています。

2017年にはアメリカのレコードレーベルRoc Nationに、アジア系アメリカ人として初の契約が交わされ、ワールドワイドに注目を集める、世界的音楽アイコンとして活躍中のアーティストです。

アルバムディスコグラフィ

・2012年『New Breed』
・2014年『Evolution』
・2015年『Worldwide』
・2016年『Everything You Wanted』
・2019年『The Road Less Traveled』

Jay Parkの名曲

All I Wanna Do

2016年リリース。アルバム『Everything You Wanted』に収録。メロディアスなトラックが特徴的なR&Bで、Jay Parkの楽曲でも特に人気の一曲です。ビデオクリップは、韓国屈指のダンススタジオ「1MILLION」がコラボしているダンスナンバーとなっています。

Me Like Yuh

2016年リリース。アルバム『Everything You Wanted』に収録。こちらも『Everything You Wanted』からの人気曲で、ミュージックビデオのモデルには日本人も起用されているのだそうです。MV撮影レポートがこちらに掲載されているので気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

몸매 (MOMMAE)

2015年リリース。アルバム『Worldwide』に収録。韓国のラッパーUgly Duckをフィーチャーした曲で、女性のセクシーさに惹かれるリリックに、クールなラップフロウが絡み合う一曲です。

DRIVE

2016年リリース。アルバム『Everything You Wanted』に収録。Jay ParkのレーベルAOMG所属のアーティストGRAYがフィーチャーされている、高級な夏を感じられる、爽やかな一曲です。

YACHT

2017年リリース。韓国のガオンチャートでも上位に入り、USのビルボードチャートにも浮上した一曲です。こだわり抜かれたダンスビジュアルも必見です。

次ページでは、B-BOY時代、2PM時代のJay Parkや、ジェイ・ZのレーベルRoc Nationとの契約のことなどをご紹介していきます!

関連記事