産後ダイエットや腰痛改善に効果的!骨盤矯正ヨガのやり方を紹介

骨盤矯正って、専門店に行かないとできないんじゃないの?ってお思いの方が多いのかもしれませんが、実は自宅で自分でしっかり矯正することは可能です!難しい動きも実はあまりなく、何なら気持ちが安定するような動きも含まれているので是非、挑戦してみてください。

  1. ヨガで骨盤矯正する目的
  2. ヨガで骨盤矯正をするメリット
  3. ヨガで骨盤矯正する方法を紹介
  4. まとめ

ヨガで骨盤矯正する目的

ヨガはそもそも、古代インド発祥の宗教的な行いなので肉体を整えるだけでなく精神を整えることも目的にしています。
そのため、ヨガで骨盤矯正を行うなら目的として精神の安定も含まれていると考えましょう。

骨盤が歪んだり、骨盤が安定していないと肩や首に力が入って上ずった状態で暮らすことになるので「イライラしやすい」「落ち着きがない」という精神状態を生み出してしまい、呼吸が浅くなり「疲れを感じやすい」という状態にもなります。
しかし、骨盤を矯正するヨガの中で、骨盤周りの筋肉を鍛えたり筋肉の柔軟性を高めていくと、骨盤のゆがみやズレが解消されて身体のバランスが整うとともに精神も整っていくのです。
また、骨盤矯正ヨガは通常のヨガと同様に「呼吸」が重要となります。さまざまなポーズをとって身体の中央に位置する骨盤を整えるときに、深くゆったりとした呼吸をすることは身体全体のバランスを整えるだけでなく精神のバランスも整えてくれますよ!

もちろんヨガで骨盤矯正する目的の中には、骨の基盤でもある骨盤を正しい位置へと調整することで上半身と下半身のバランスを正し全身を整えていくというものも含まれています。
「矯正」というのは、「欠点やよくない習慣を正常で健やかな状態に戻す」という意味があります。一気に骨盤や全身の状態を変えることはできませんが、毎日骨盤矯正ヨガを行うことで少しづつ矯正していきましょう!
骨盤矯正を目的としていても、骨盤矯正ヨガを行うとその日一日分の疲れや体に生じた痛みを解消しすることも可能です。よくない習慣のせいで生じる疲れや痛みを翌日までにリセットできるということは、マッサージなどに通わなくても自分で自分をメンテナンスできるということなので骨盤矯正ヨガはかなり多くの目的に対応できるエクササイズです。

ヨガで骨盤矯正をするメリット

骨盤は日々の暮らしで毎日ゆがんだり正常になったりします。立ちっぱなしで過ごしたり、座ったまま前かがみでデスクワーク姿勢で仕事をしていたり、荷物を長い時間持ったまま歩いていたり、暮らし方によって骨盤は違う歪み方をします。

しかし、ヨガはジムに行かずとも自分で思い立った時に行えるものが良い点です!
器具が必要となれば、器具の準備が面倒だなあと思ってしまいそうですがヨガは深く呼吸をして軽く足を伸ばしたり、寝ころんで身体を揺らすだけでも良いものもあるので思い立った時に取り組めるというメリットがあります。

骨盤矯正そのものは頭痛や肩こり、腰痛の改善に一役買ってくれます。また、骨盤周りの血液の流れが良くなったり慢性的な冷え性が軽くなったりもするので、PMSや月経痛がある人は骨盤矯正によって楽になったという人も多くいますよ!
それから、出産後の身体のケアとしても骨盤矯正は働きます。出産した体は、思っている以上にかなり深いダメージを受けた状態です。約三カ月ほど十分に体を休めた後、ドクターの許可を得てから、骨盤矯正ケアのためにゆるやかに骨盤矯正ヨガをはじめてみてはいかがでしょうか?

後述の動画とともに「ケーゲル体操」といった産褥体操をご紹介しますが、そちらを行って緩んだ骨盤底筋を引き締めるトレーニングをして、呼吸で自律神経を整えましょう!

ヨガで骨盤矯正する方法を紹介

ゲーゲル体操

上記でご説明したゲーゲル体操は、もちろん産後以外の方にもおすすめです。基本的には女性におススメの運動で「尿漏れ対策」にもなりますよ。

寝ころんでできる骨盤矯正ヨガ

寝転がったままできる骨盤矯正ヨガは、筋肉をストレッチするものなので就寝前におすすめです。ゆるめる系のヨガは寝る前にすると良質な睡眠をとることができるので習慣にしましょうね。お尻の筋肉も伸びるし、呼吸を深くすることもできるので、寝る前にこの動きをすると「寝る前にいろいろ考えて眠れなくなる」という方もすっと眠ってしまえるんですって!

座ってできる骨盤矯正ヨガ

座って行うこちらは、ツイストの動きが入っているのでウェストシェイプの効果も期待できます。股関節が硬い方や、お尻の筋肉が硬くなっている方は取りにくいポーズではありますが、毎日続けていくうちにお尻や股関節もほぐれていつかはこの形を作ることができるようになります。いきなり無理をしてしまうのではなく、できる範囲から少しずつ理想の形に近づけていくという気持<ちで取り組んでください。

かなり楽な骨盤矯正ヨガ

動画の冒頭にあるヨガは、疲れていて何にもしたくないという方におススメ。後ろに手をついて座って足をパタパタさせるだけですから、ぼーっとテレビなどを見ながら行えそうですよね。

まとめ

骨盤は人の身体を支える大切な要の部分。なのに歪みやすいという困った場所なので、日々ケアをしていきたいですね。

関連記事