2021年韓国アイドルの最新前髪トレンド!顔の形にあったおすすめの髪型を紹介

今流行っている前髪はどんな形?ここでは韓国アイドルをはじめとし日本でも大人気のトレンド前髪と、そのセット方法を紹介します。

今、韓国アイドルの中ではどんな前髪が流行っているのでしょうか?日本人の顔の形とも相性が抜群の、イケてる髪型を紹介します。

  1. トレンドの前髪を知ろう!
    1. カーテンバング
    2. シースルーバング
    3. フルバング
    4. チョッピーバング
    5. センター分け
    6. 10:0
    7. ぱっつん
  2. 自宅でできるヘアセットを紹介

トレンドの前髪を知ろう!

それでは実際に韓国アイドルがやっている、今トレンドの髪型を見てみましょう!

カーテンバング

黒髪が美しいBLACKPINKのジスは、巻いた前髪をセンター分けにして。暗い髪色でもフワッと軽い印象に仕上げてくれるのがカーテンバングのいいところ。

ピンク色の髪をカールさせた可愛らしいスタイルのジヒョは、TWICEで活躍しています。

シースルーバング

シースルーバングはおでこが透けて見えるくらい、薄く作った前髪のこと。オルチャンスタイルの定番です。2014年ころから流行り始め、今でも根強い人気を誇っています。

大きな目が愛らしいTWICEのジヒョ。シースルーバングが良く似合っています。

透明感抜群のEXIDのハニ。その秘訣はシースルーバングにあるのかもしれません。

フルバング

フルバングとは、重めのパッツンスタイルのこと。シースルーバングとは対照的に、おでこが透けて見えないスタイルです。2020年からは、新たにこのスタイルが目立ってきました。BLACKPINKのリサもやっている髪型。

ロング髪が美しいREDVELVETのジョイ。きれいなお姉さんっぽさが出ていて魅力的です。

チョッピーバング

エネルギッシュで活発なイメージを与えるチョッピーバング。少女時代のテヨンもこの髪型。

オン眉の前髪にさらにカールをかけて作るチョッピーバングは、女優イソンギョンも行っているスタイル。

センター分け

ショートヘアとも相性抜群なカーテンバングのセンター分けスタイル。MAMAMOOのムンビョルもクールに決まっていますね!

K-POP女性アイドルの中でも絶大な人気を誇るTWICEのサナは、大きくセンターで分けた前髪が特徴的。大きくウエーブをかければ、小顔効果もあり!?

ロングで明るいヘアカラーが目を引くTWICEのミナ。ロング+センター分けは、大人っぽく落ち着いた印象を与えます。

10:0

クールビューティーなBLACK PINKのジェニー。10:0で分ければよりスタイリッシュに見えますね。

ぱっつん

揃った前髪がかわいいTWICEのモモ。ぱっつんにすると、少女のような若々しさと、元気でおしゃれな印象が与えられます。

自宅でできるヘアセットを紹介

それでは、今注目の前髪をどのように作るかを見ていきましょう。

【カーテンバング】プロが作る!立ち上げ前髪の作り方【短い前髪】

まずはトップの毛先から巻き、全体を整えていきます。しっかり巻きすぎず、3秒くらいでサラっとコテをかけるのがポイント。緩いカーブで自然な立体感が出ます。

【シースルーバング】簡単シースルー前髪の作り方&巻き方を紹介します

切って整えるときは前髪をくしでとかし、余分なところをよけてから指にとってハサミを入れていきます。巻くときはまず中央部分からコテを当てていきます。コテを当ててから3秒くらいは、日本指でつまんで形を整えます。鏡を見ながらイイ感じにばらしていきましょう。

【フルバング】韓国で流行りのフルバンク前髪の作り方教えます

まずはアイロンで前髪を伸ばし、中央部から少しずつ髪をとりながら、真横に切り目を入れていきます。長さは、目と眉毛の間が目安です。
最後に真ん中とサイドの3つのゾーンに分け、形を整えていきます。

【チョッピーバング】現役美容師がチョッピーバングの切り方を簡単に解説するよ

まずは前髪をスプレイヤーで濡らします。髪の生え際が綺麗な三角形になるよう髪をとったら、真ん中から少しずつカットしていきます。髪が乾くとラインが上がるので、着るときは気持ち長めに切るのがポイントです。毛先を不揃えにしたい場合は、縦に少しハサミを入れて整えます。

最後に

韓国アイドルをはじめとし、流行に敏感な女子がやっている前髪を紹介しました。動画でセットの仕方も詳しく分かるので、前髪を変えてみたいと思ったあなたは、思い切って今どきの髪型にイメチェンしてみましょう!

関連記事